大学生で女友達がいない原因と女友達の作り方は?

大学生で女友達がいない原因と女友達の作り方は?

大学生になると男女の交流も盛んになるものですが、今あなたには何人の女友達がいますか?

この質問に対して十数人と答えられた人はすぐに彼女が出来る可能性も高いですが、まだ一人もできていない人はなかなか深刻です。

 

大学生になって女友達が0人というのは非常に寂しい大学生活を過ごしているでしょう。

大学には色々と友達を増やすチャンスがあるので、これを機に学校内で女友達を作ってみませんか?

そこから彼氏彼女の関係になった人もたくさんいるので、女友達を作ることは彼女を作る第一歩でもあるのです。

 

そこで今回は、大学生で女友達がいない原因と女友達の作り方についてご紹介していきます!

女友達が現状0人ということは何かしら原因があるので、まずはそこから改善していくといいかもしれませんね。

 

 

大学生で女友達がいない原因は?

大学生で女友達がいない原因と女友達の作り方は?

高校までなら男子校というものがあるので、女友達が0人という人がいてもおかしくはありません。

ただ、大学では男女比は各大学で異なるものの少なからず女子学生はいるので女友達を作ることはできるはず。

では、なぜ女友達がいないのか原因について詳しく見ていきましょう。

 

原因1:女性に緊張して上手く話せない

大学生になると女性も周りの友達がオシャレをするので、一気に大人びた格好をすることがあります。

対して、男性は高校までの格好のままの人も多く、態度もあまり変わらなかったりします。

その中で、高校までにあまり女性経験のなかった人はいきなり大人っぽくなった女子大学生を目の前にすると、免疫がないので緊張してしまい上手く話せないことが・・・。

 

特に、大学生1年生の時は新入生歓迎イベントがたくさん開催されており、同世代の女性と接する機会も多いのですが、いかんせん緊張して上手く話せないと仲良くなることもできません。

今まで男ばかりに囲まれていた状態から一気に華やかな環境に変わると、上手く適応できないのも仕方がないかもしれませんね。

 

原因2:女友達を作ろうとしていない

これは照れ隠しの要素が強いと思うのですが、大学生になっても頑なに女友達を作ろうとしない人がいます。

女友達と一緒になってウェーイってなっている自分を周りに見られるのが恥ずかしくて、女性にも近づこうとしないのでしょう。

ただ、そんな無意味なプライドを持っていると当然のことながら大学生活で彼女を作ることはできません

 

また、自由に時間が使える大学生の時に恋愛をしておかないと社会人になってからは忙しくて恋愛している暇もないので下手すれば一生恋愛を経験しなくなることもあり得ます。

せっかく女性と交流できる機会も多いので、今までの考えを捨てて積極的に仲良くなってみましょう。

 

原因3:理系の学部でそもそも女子がいない

これは理系の宿命と言えるかもしれませんが、文系の学部に比べて理系の学部には極端に女性の数が少ないことがあります。

その分女友達の関係になることも難しいため、女友達が一人もいないという人がいるかもしれません。

しかし、大学生活というのは学部内だけで過ごすということは珍しいので、選択科目などで他の学部と一緒に講義を受ける時に友達を作ったり、サークルや部活に入れば他学部の人とも交流することはできます。

 

大学生が女友達を作るための心得

大学生で女友達がいない原因と女友達の作り方は?

大学で女友達を作る前に、まずは女友達を作る際の心得をいくつかご紹介したいと思います。

心に刻んで、来たる女友達をゲットできるチャンスに備えてくださいね!

 

その1:基本女性は受け身である

女性は男性に比べれば消極的で受け身体質な人が多いです。

「告白されたい」「メールして欲しい」など乙女心にはこんな想いがてんこ盛り。

 

しかし、一部の男性は女性が受け身だということをわかっていません。

「あの子からラインこないかなぁ」「SNSフォローされないかなぁ」と待っている人が多いもの、この心得を理解しなければ、あなたが超絶なイケメンでない限り女友達はできにくいでしょう。

つまり、自分から女性に絡んで行かなければ恋も何も始まりません。

 

その2:大学では積極的に行動する

積極的な人ほど幸せを手にいれやすいです。

恋愛でも同様で積極的な人は告白して散ってしまう回数も多いかもしれませんが、それ以上に幸せを掴みやすいです。

女友達が多い友達や彼女が絶えない友達に、そのコツを聞いてみたことがあるのですが、みんなが口を揃えていうのが「積極的になれ」でした。

 

私も一念発起して大学入学と同時に積極的に女子にアプローチをしたところ、それまで0人だった女友達が、今では十数人という段階にまで来ています。

せっかく大学生になったので、自分の殻を打ち破ってみましょう。

 

3:女子には優しく接すること

女子の特性を理解して積極的にアプローチできたなら、最後のステップは女子に優しくすることです。

生物的に女子は男子よりも弱いもの。

 

レディーファーストの精神を忘れずに優しく接するだけで、あなたの周りには女友達が増えていきます。

男性に優しくされて嬉しくない女性は、ほとんどいません。

自然でクールな優しさを身につけるように心がけてみましょう!

 

 

大学生がやるべき女友達の作り方は?

続いては、具体的に女友達が増える方法についてご紹介してみます。

おすすめ度については個人の見解をもとにしているので参考程度に見てみてくださいね!

 

その1:バイトを始める

大学生で女友達がいない原因と女友達の作り方は?
  • おすすめ度:★★★★☆

バイトは女友達を作る王道の方法と言えます。

大学の仲間よりもバイト仲間と仲が良い男性は多いもの。

あなたも積極的にバイトをするようにしましょう。

 

バイトを選ぶときに、同世代の女性との交流が多いものを選びましょう。

一番おすすめは、居酒屋です。

そのほかには、ファミレスや塾の講師なども同世代と交流があるのでおすすめですね!

 

女友達を作る時のポイント

  • 暇な時は会話する
  • 「それ俺がやるよ!」と率先して仕事を変わる
  • 困っていたら直ぐにヘルプする
  • 「お疲れ様」+「笑顔」を忘れない

 

その2:サークルに入る

大学生で女友達がいない原因と女友達の作り方は?
  • オススメ度:★★★★★

大学生ならではな女友達を作る方法としては、サークルもおすすめです。

部活や授業と違ってサークルの内容に本気度MAXでない場合が多いので、和気藹々とした雰囲気の中で異性同士が仲良くなることができます。

 

しかし、男子が多い大学や理系の大学などでは女子のサークルメンバーが少ない場合があるので、そんな時は積極的に他大学のサークルに見学に行き、馴染めそうであれば入るようにしてみましょう。

また、あまりに趣味の内容が偏っている場合には、メンバーも個性的なことが多いのでおすすめはテニスや写真など一般的な人が多い趣味のサークルとなります。

 

女友達を作る時のポイント

  • サークルの内容を中心に、積極的に女子と交流する
  • 女子が少ない場合は、他大学のサークルも視野に入れる
  • あまりに趣味の偏りが大きいサークルは避ける

 

その3:友達に紹介してもらう

大学生で女友達がいない原因と女友達の作り方は?
  • オススメ度:★★★☆☆

大学生ならではな出会い方といえば、友達からの紹介も挙げられます。

中高生時代とは異なり、男子の友達もそれぞれに異性との交流が広がります。

そのため、これまでは脈のなかった男子仲間からも、自分のタイプな女の子を紹介してもらいやすいです。

 

同じ中高の男子仲間で、他大学に入学した友達とは、頻繁に交流を持つようにしましょう。

そして、自分が女友達を増やしたいということをアピールする姿勢が大切です。

彼女募集では紹介してもらえない場合でも、女友達なら気軽にお酒の席などに誘ってもらえるはず!

 

おもわぬつながりで女友達が増えることがあるので、アピールを忘れないように!

 

女友達を作る時のポイント

  • 自分が女友達募集中であることを、こまめにアピールする
  • 中高時代の男友達と交流を絶やさない
  • 仲間内の集まりに誘われたら、気軽に顔を出す

 

その4:合コンに参加

大学生で女友達がいない原因と女友達の作り方は?
  • オススメ度:★★★☆☆

大学生が友達を増やす方法として使える物の中には、コンパも含まれます。

一見、恋活の手段のように思えますが、社会人と違って結婚を意識している人が少ない大学時代のコンパでは、付き合うには至らずとも異性の友達として末長く関係が続く場合も多いのです。

 

また、コンパで出会った女子との交流を大切にしていれば、新たなコンパの場をセッティングしてもらえる可能性も高まりますし、別の女友達を紹介してもらえる可能性も高まります。

人見知りすることなく、また交流を簡単に断つことのないようにコンパで出会えた異性との繋がりを大切にしましょう。

 

女友達を作る時のポイント

  • コンパを恋活の場だけと捉えない
  • 気軽に女性と連絡先を交換し、交流を続ける
  • 別の機会でも、コンパや女友達との交流につなげる

 

彼女がほしい大学生に一番おすすめの出会い方はコレ!

大学生で彼女できない原因とは?具体的に彼女を作る方法もご紹介!

『彼女は欲しいけど出会いがない・・・』そんな悩みを持っている男性に一番オススメなのが『恋活アプリ』!

スマートフォンの普及に伴い、今や恋活アプリもたくさんの種類が登場しており、利用者も年々増加。

何と今では大学生の中でも5人に4人は利用しているほど主流なものになっており、年間でも5,000万組以上のカップルが誕生しています。

 

つまり、今まだ恋活アプリを使っていないというのは時代の波に乗り遅れています。

そんな中、数ある恋活アプリの中で一番人気なのが『Pairs(ペアーズ)』です。

こちらは実際に管理人も利用しており、以下の画像のように簡単に女性とも出会うことができます。

 

しかも、『何で恋活アプリを使ってるの?』と言いたくなるような可愛い子もたくさん登録しているので、大学で女の子を探すよりも恋活アプリを利用したほうが好みの女性をゲットできると思います。

『Pairs(ペアーズ)』には、同世代の女子大学生の他、OLやナース、保育士、受付嬢、美容師、アパレル店員など色んな業種の大人の女性も登録しているので普段だと会えない人との出会いもありますよ。

 

ただ、そんな出会いも『Pairs(ペアーズ)』を使ってみないと何も起こりません。

悶々としながら出会いを探しているくらいなら今すぐ恋活アプリを使って出会いを探してみましょう。

大学生という人生の中で最も貴重な時間はあっという間に過ぎてしまいますよ。

 

 

まとめ

大学生で女友達がいない原因と女友達の作り方は?

今回は、男子大学生が女友達を増やす方法についてご紹介しました。

貴重な大学生の時期を、男友達にだけ囲まれて過ごすのはとってももったいないです。

 

大学時代に女性としっかり交流を図っておくと、社会人になっても何かと役に立ちます。

もちろん、そんな女友達の中から恋愛関係に発展する人もいますし、女性とは?ということを学ぶ、貴重な機会でもあります。

ぜひ、積極的に女友達を作る努力をしてみてくださいね!

 

ちなみに、今や恋愛アプリによる出会いは男女ともに主流となってきており、大学生の5人に4人は利用しているというデータも。

そんな恋愛アプリを使えばたくさんの女性とも出会うことができ、その中から理想の相手も見つけることだってできてしまいます。

 

たくさんの女性と出会う中で自分の経験値も貯まっていき、いつしか女性とも自然と接することができるようになっているでしょう。

ただ、今や数多くの恋愛アプリが登場しているので、どれを選べばいいか分からない人のために大学生の80%が利用している人気の恋愛アプリを厳選してみたので気になる方はご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。