大学生で彼女いない歴=年齢はかなりヤバイ?!

大学生で彼女いない歴=年齢はかなりヤバイ?!

突然ですが、あなたは今彼女がいないことに悩んでいないでしょうか?

大学時代というのは人生の中でも恋愛に思いっきり集中できる貴重な時期。

社会人になって恋愛に思いっきり集中していたら、色々とまずいですからね・・・(笑)

 

とはいえ、最近の大学生には彼女いない歴=年齢という人も多く、どうやって彼女を作ればいいのか分からないという悩みもよく見かけます。

そこで今回は、大学生で彼女いない歴=年齢の人のために彼女を作る方法をご紹介したいと思います!

 

彼女を作る方法は意外と簡単ですので、ぜひ今回の内容を参考にしてみてくださいね。

 

 

大学生で彼女いない率は?

大学生で彼女いない歴=年齢はかなりヤバイ?!

男子大学生のうち、彼女がいない率は一体何%だと思いますか?

その答えは、ズバリ言うと70%なのです。

つまり、10人いたら3人しか彼女がいないというのが、今の大学生男子の恋愛事情というわけ。

 

なんとも寂しい現状と感じるのは私だけでしょうか?

今は草食系男子という言葉があるくらいですからやはりこの現実は間違いないでしょう。

 

逆を言えば、モテたり彼女に困っていない男子は、全体の3割いるということですね。

やはりこの平成のご時世、モテる男に女性が一極集中してしまっているのでしょうか??

モテる男とモテない男、これがはっきりと分かれている状態なのです。

 

大学生で彼女いない歴=年齢の割合は?

大学生で彼女いない歴=年齢はかなりヤバイ?!

さらに掘り下げていきます。

大学生で彼女いない歴=年齢の割合はどのくらいなのかという統計ですが、こちらはズバリ20%の人が彼女いない歴=年齢の人です。

 

10人中の彼女がいない7人のうち、2人は生まれてから一度も女性と付き合ったことがないというのが今の日本の男子大学生の状況ですね。

個人的にはもう少し多いのかな?と思っていたので意外でした。

8人はどこかのタイミングで彼女がいたことがるということは、それほど若い世代の恋愛離れは進んでいないのでは??

 

しかしながら、大学生の今彼女がいないというのは歯がゆいと思います。

そんな彼女がいない7人(7割)の男子大学生に向けて、どうして彼女ができないのか?その理由を探っていきたいと思います。

 

 

大学生で彼女いない人に共通することとは?

大学生で彼女いない歴=年齢はかなりヤバイ?!

大学生で彼女がいない人に共通することとは何でしょうか?

一度考えてみて下さい。

 

彼女ができない人に共通することは「度胸」「積極性」

彼女ができない人はこれがない人が本当に多いです。

 

でも逆に言えば、度胸と積極性さえあれば彼女なんてすぐにできます。

彼女ができないということは、告白をしていないということでもあると思います。

告白をしていないということは、自分と心の距離を縮めるようにアプローチしていないということ。

 

話しかけたり、積極的にコミュニケーションを取ろうとしたりしていますか?

「フラれたらどうしよう、彼氏がいるんじゃないか、嫌われたらどうしよう。」と感じる気持ちはとてもよくわかるのですが、その気持ちを乗り越えていかない限り、ずっと彼女ができないのも事実なのです。

 

ただ、そんなことを言われても具体的にどうすればいいのか分からない男子大学生のために大学生ならではの彼女の作り方をまとめましたので、気になる方はご覧ください。

>>大学生の彼女の作り方は?

 

大学生で彼女いない人はどうすればよいのか?

大学生で彼女いない歴=年齢はかなりヤバイ?!

では、フラれたり嫌われたりするのを恐れて、女子にアプローチできないという人はどうすればよいのでしょうか?

最も効果的な解決策は、恋愛における先輩を見つけることです。

どんな人を先輩とすればいいのか?恋愛の先輩の特徴をご紹介しますね。

 

その1:彼女がいる人に相談

当たり前ですが、師匠として選ぶなら今恋愛を楽しんでいる人に限ります。

ベストは彼女がいること。

彼女が欲しいのに、彼女がいない人からアドバイスを受けても参考になりません。

 

また、武勇伝的に昔付き合っていたことをアドバイスする人もいますが、その人は何らかの問題があって彼女と別れているので、できれば彼女が今いる人を師匠にしましょう。

副産物として、彼女の友達を紹介してもらえたりもするので、かなり重要なポイントです。

 

その2:女友達が多い人と友達になる

女性とコミュニケーションをうまくとれている人からのアドバイスも参考になります。

持って生まれた愛されキャラやルックスの良さも関係するので、そのまま真似することはできませんが、女友達が多い人というのは何かしらの努力や工夫をしているものです。

意識していることがあれば、どんどんアドバイスをもらいましょう。

 

そしてまた、こちらも副産物として知り合いの女性を紹介してもらえる可能性があるので身近にいる場合は師匠に任命しましょう。

 

その3:バイト先などにいる既婚者に相談するのもアリ

バイト先や同じ大学を卒業した先輩、親戚などに既婚男性の師匠をみつけましょう。

当たり前ですが、既婚男性は必ず女性との恋愛を経験しているものですし、20代後半や30代前半で既婚者というのは恋愛において早熟である傾向があります。

その分、恋愛に対する哲学や女性についての知識をしっかりと持ち合わせている可能性が高いので、参考になることが多いものです。

 

また年齢を重ねている分、大学時代のことを客観的に振り替えることができるので、今のあなたがどんな行動を取るべきなのか?どんな意識で女性と向き合えばいいのか?を冷静かつ的確に判断してくれます。

 

そしてここもポイントですが、その相手は男性でもいいのですが、女性であればなおさらいいです。

既婚女性はかなりの知見を保有していますし、恋愛に対しても色々と考えてきています。

 

それに、若い世代の女子がどんな風に考えて生きているのかを、知っていて的確に教えてくれます。

これほど参考になる意見はないでしょう。

年齢や性別的にどうしても見つからない時は、男性の先輩でももちろんOKです!

 

彼女がほしい大学生に一番おすすめの出会い方はコレ!

大学生で彼女できない原因とは?具体的に彼女を作る方法もご紹介!

『彼女は欲しいけど出会いがない・・・』そんな悩みを持っている男性に一番オススメなのが『恋活アプリ』!

スマートフォンの普及に伴い、今や恋活アプリもたくさんの種類が登場しており、利用者も年々増加。

何と今では大学生の中でも5人に4人は利用しているほど主流なものになっており、年間でも5,000万組以上のカップルが誕生しています。

 

つまり、今まだ恋活アプリを使っていないというのは時代の波に乗り遅れています。

そんな中、数ある恋活アプリの中で一番人気なのが『Pairs(ペアーズ)』です。

こちらは実際に管理人も利用しており、以下の画像のように簡単に女性とも出会うことができます。

 

しかも、『何で恋活アプリを使ってるの?』と言いたくなるような可愛い子もたくさん登録しているので、大学で女の子を探すよりも恋活アプリを利用したほうが好みの女性をゲットできると思います。

『Pairs(ペアーズ)』には、同世代の女子大学生の他、OLやナース、保育士、受付嬢、美容師、アパレル店員など色んな業種の大人の女性も登録しているので普段だと会えない人との出会いもありますよ。

 

ただ、そんな出会いも『Pairs(ペアーズ)』を使ってみないと何も起こりません。

悶々としながら出会いを探しているくらいなら今すぐ恋活アプリを使って出会いを探してみましょう。

大学生という人生の中で最も貴重な時間はあっという間に過ぎてしまいますよ。

 

 

まとめ

大学生で彼女いない歴=年齢はかなりヤバイ?!

今回は、大学生で彼女いない歴=年齢の人のために彼女を作る方法をご紹介しました。

統計的にみても、きっとあなたの周りを見渡しても彼女がいない男子学生は多いと思います。

それは、彼氏がいない女子学生が多いということも表しているので、チャンスと捉えるべきでしょう。

 

まずは、ご紹介したような人物の中からあなたと気の合う人を見つけ出して、師匠として仰ぎましょう。

勉強に方法があるように、恋愛にも方法があります。

 

管理人もこのことに気づいてから、恋愛を勉強するようになり、恋人を作ることを連続して成功させた経験があります。

闇雲に、誰のアドバイスも聞かずに彼女を求めていても貴重な時間ばかりが過ぎてしまうのは明白です。

ぜひ、師匠をみつけ出してより楽しい大学生活を謳歌してみてくださいね!

 

ちなみに、今や恋愛アプリによる出会いは男女ともに主流となってきており、大学生の5人に4人は利用しているというデータも。

そんな恋愛アプリを使えばたくさんの女性とも出会うことができ、その中から理想の相手も見つけることだってできてしまいます。

 

たくさんの女性と出会う中で自分の経験値も貯まっていき、いつしか女性とも自然と接することができるようになっているでしょう。

ただ、今や数多くの恋愛アプリが登場しているので、どれを選べばいいか分からない人のために大学生の80%が利用している人気の恋愛アプリを厳選してみたので気になる方はご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。