片思いの女性を振り向かせるテクニックは?

片思いの女性を振り向かせるテクニックは?

自分の気持ちばかりが募ってしまう片思いの時期は、男性だってネガティブな思いばかりが頭をよぎってしまうもの。

どうにかしてお目当ての女性を振り向かせたいと、さまざまなアプローチを実践してみるという方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、片思いの女性を振り向かせるテクニックをご紹介していきます!

 

 

片思いの叶え方はシチュエーション別で違う!

片思いの女性を振り向かせるテクニックは?

片思いと一言でいっても、恋をした相手や意中の人と関われる場所によって効果的なアプローチの仕方は違ってきます。

例えば、社内恋愛と女友達では女性に対するあなたの印象が違ってくるため、有効的な恋愛テクニックにも違いがみられるように。

 

片思いを制するには、相手と自分がどんな関係にあるのかを見極めて、心の距離を測っていくことも大切になります。

毎回恋をするたびに辛い結果に終わってしまうという方は、もしかしたら相手の心に響くようなアプローチができていないのかもしれませんので、ぜひこの記事を参考に片思いを成就させられる男性に変身しちゃいましょう。

 

片思い中の男性がやりがちなNG行為とは?

片思いの女性を振り向かせるテクニックは?

片思い中は相手への気持ちが一番膨れ上がってしまう時期だからこそ、やってしまいがちなNG行為というものがいくつかあります。

女性の心を考えていないNG行為はやればやるほど片思いが叶わなくなり、彼女作りのチャンスも水の泡になってしまうので、ぜひこれを機に自分自身の片思い中の行動を振り返ってみましょう。

 

その1:既読スルーを指摘する

LINEは既読表示がついてしまうので気にしないでいようと思っていても、スルーをされるとなんだかモヤモヤした気持ちになってしまいますよね。

 

しかし、そんなときに相手の女性に対して返信を急かすのはNG。

彼氏でもない男性から返信を催促されると、女性は束縛されているような気がして気持ちが冷めてしまうこともあるのです。

 

ですから、もしも片思い中に女性から既読スルーをされてしまったら、3~4日後に違う話題を送って彼女の反応を見てみるようにしましょうね。

 

その2:自分の弱さをさらしすぎる

片思い中の相手と距離が縮まってくると、お互いの弱音や愚痴を話す機会も増えてくるもの。

心を許せる存在だと思うと、男性はついつい自分の中の弱音を包み込んでほしいと思ってしまいますが、あまりにも弱さをさらしすぎると頼りない男として認識されてしまう場合があります。

 

やっぱり男性にはどっしりと構えていてほしいと思う女性かも多いので、日ごろからネガティブな気持ちばかりを話してしまう方は大人の男らしい余裕を見せられるときを作るようにしてみましょう。

 

その3:辛いからといって気持ちを分散させない

片思い中の女性になかなか振り向いてもらえないと、あまりの辛さから他の女性に逃げたくなってしまうこともあるかと思います。

しかし、女性は「自分だけ特別」だという状況を好む傾向があるため、他の女性で気持ちをうまく分散させていると「○○くんって所詮、私に本気ではないんだろうな」と誤解されてしまう可能性も。

 

中には男性を焦らすことで、どれだけ自分に好意を持っているのかを確かめる恋愛上級者の女性もいるからこそ、片思い中はひとりの女性だけをきちんと見つめていくようにしてみましょうね。

 

【シチュエーション別】片思いの女性を振り向かせるテクニックは?

今すぐ彼女を作る方法は?

その1:社内恋愛は普段の仕事ぶりがカギに

同じ会社で働いている女性に片思いをしてしまっているときは、勇気を出して食事に誘うという男性も多いのでは?

しかし、女性からしてみれば、あまりよく知らない職場の男性からいきなり食事に誘われても戸惑ってしまうというのが本音です。

そんなとき、女性が相手の男性を判断する材料として使うのが、普段の仕事ぶり。

 

例えば、いつも真面目で気配り上手な男性の場合は「○○さんはプライベートでも素敵なんだろうな」と感じるため、食事の誘いをついついOkしてしまうということもあります。

それに対し、普段から誠実な態度で仕事と向き合っていない男性には「プライベートもだらしなさそう…」という印象を抱いてしまうため、食事の誘いへは乗り気になれません。

 

このように、職場の女性と距離を縮めたいときはONでの姿も重要になってくるので、普段から周囲のサポートに励んだり、気になる女性ばかりを特別扱いせず平等な態度が取れるような大人の男を目指してみましょう。

 

その2:女友達の場合はメンタル面で頼れる男に!

身近な女友達への恋心に気づいてしまった方は、彼女が落ち込んでいるときを恋のチャンスに変えてみましょう。

普段一緒に盛り上がれるような女友達の場合は、グループ内で盛りあがっているときにアプローチをしても「ネタなの?」と流されてしまうこともありますよね。

 

そんな彼女の心を掴むにはメンタルが弱っているときに支えになってあげるのがおすすめです。

心の中の弱さをさらせる相手は女性の中で特別な存在として映ります。

そのため、いままで友達としてしか見ていなかった男性が急に頼もしく見えてきて、好意を抱いてしまうのです。

 

また、意中の女友達の様子がなんだかおかしいと感じた時はLINEやメールなども文字ではなく、直接会って話しを聞いてあげるのもポイント。

文ではなく、面と向かって会話を交わせば彼女の中であなたへの信頼感や感謝の気持ちがより高まっていくはずです。

 

その3:一目惚れの場合は常連客になろう

よく足を運ぶお店の店員さんなどに一目ぼれをしてしまったという経験は意外に多いもの。

そんな理想の相手を彼女にするには、まず相手の女性と心の距離を近づけることが大切です。

男性にありがちな間違いなのが、好きな気持ちが大きすぎて連絡先をいきなり渡してしまうこと。

 

この行動は一見効果的に思えるかもしれませんが、女性からしてみれば恐怖を感じてしまうだけ。

店員さんは毎日たくさんのお客さんと会話をしているので、これといった特徴のないお客さんのことはあまり覚えていません。

 

そんな見知らぬ相手からいきなり連絡先をもらっても「なんだか怖い…」と感じたり、「よく知らないから連絡しないでおこう」と思ってしまうのです。

こうした失敗を犯さないためには、まず相手の女性から声をかけてきてくれるほど仲を深めてみましょう。

 

例えば、彼女がいるお店に毎日通ってみるのもおすすめですし、お店に行くたび、彼女に必ず声をかけるのも◎

仲良くなった後も、LINEなどを交換するまえにSNSのアカウントを教えてもらうなどして女性が安心できる連絡交換法をとっていきましょう。

 

その4:元カノへのアポローチは期間を決めて行おう

まだ好きな気持ちがあったのに別れという道を選んでしまうと、元カノに片思いをしてしまうこともありますよね。

元カノは一度関係が終わった相手だからこそ、他の女性とはまったく異なったアプローチ法をとらなければいけません。

 

まず、元カノに片思いをする場合は自分の中で期限を決めることが大切になります。

自分の中で元カノに片思いをしてもいい期限をあらかじめ決めておけば、復縁できなかったときでも新しい恋愛に行けるようになります。

 

また、女性の恋愛観はよく言われるように、男性とは違って「上書き保存」なため、あまりにも未練がましいアプローチをしてしまうと友達関係にも戻れなくなる恐れが。

さらに、女性には一度「生理的に無理!」だと思った相手をもう一度恋愛対象としてみることはできないという特徴もあります。

 

ですから、2人の別れ方が酷ければ酷いほどよりを戻せる可能性は低くなります。

現在元カノに片思いをしているという方は、1ヶ月ほどの冷却期間を設けた後、彼女に自分の悪かったところや今後どんなふうに変わっていくのかを具体的に話してみましょう。

 

話し合いを通じてお互いに納得がでれば、元カノだって「もう一度だけチャンスをあげる」といってくれるはずです。

 

 

まとめ

片思いの女性を振り向かせるテクニックは?

今回は、片思いの女性を振り向かせるテクニックをご紹介しました。

片思いを叶えるためには、好きになった相手に合わせたアプローチ法を実践していくことが大切になります。

正しいアプローチができれば、あなたへの印象もグっとよくなるため、恋愛関係にも発展しやすくなるはず。

 

現在、辛い片思いでくじけそうだという方はぜひこれらの方法を参考に、女心を掴んでみてくださいね。

そして、片思い中の男性でも出会いを見つけやすい方法が恋活アプリで、今では様々なアプリがリリースされています。

 

そこで最後に、片思い中の男性でも気軽に出会いを探すことができる人気の恋活アプリをピックアップしてみたので気になる方はご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。