彼女ほしい20代におすすめの探し方は?

彼女ほしい20代におすすめの探し方は?

最近、若い世代を中心に恋人がいない人が増えているというニュースをよく耳にしますが、彼女がほしいと思っている20代男性も多いのです。

20代は恋愛においても需要が高い世代なので積極的に恋愛をしないともったいない!

しかし、20代とはいえ誰でも簡単に彼女ができるのではなく、しっかりとコツがあるのです。

 

そこで今回は、彼女ほしい20代におすすめの探し方をご紹介していきます!

彼女ゲットの実現に向けて、コツをマスターしてみてください。

 

 

彼女を作る前に意識するべきこととは?

彼女ほしい20代におすすめの探し方は?

その1:「彼女が欲しい!」オーラを出さない

がっつく、というのは彼女を作る上で良くありません。

周りのモテる人を見ても、”余裕があってガツガツしていない人”の方がモテる傾向にあることに気づかれるのではないでしょうか?

 

例えば、目をギラギラさせて、「良い子居ない?!もう、誰でもいいから紹介して!」などという風では、周りは引いてしまいます。

もし、とても彼女が欲しいとしてもがっついてはいけません。

余裕があって、毎日充実して楽しんでいる男の方がモテるのです。

 

そういう理由もあって、”彼女が既に居て余裕がある男”が更にたくさんの女の子からモテてしまうのです。

 

その2:「好きな人」だけにとらわれない

たった一人の好きな人に、何年も恋心を寄せるのも一途で素敵です。

ですが、必ずしも100%の確率で恋が実る訳ではありません。

 

もちろん相手の女の子も、”自分と同じように”好きな相手が居る事もあります。

人によっては、目立たないように既にこっそりと付き合っているかもしれません。

 

ですので、日頃から多くの異性と仲良くなって一人だけに執着しないようにしましょう。

 

その3:自分のことばかり話してはいけない

女の子とラインやメールをして、盛り上がる時が結構ありますよね?

そんな時にも少しだけ注意が必要です。

自分のことばかりを話してはいけません。

 

相手の女の子の話を引き出してあげるようなトークにしましょう。

どれだけ盛り上がって、テンションが上がってもどこか冷静さを失わないような“大人な男”を全ての女性が求めていると行っても過言ではありません!!

冷静さを兼ね備えながら、自分の話をしつつ相手の話を引き出すのが一番良いです。

 

また、コツコツ連絡を取るのは大切ですが、時間やメールのやめ時をしっかりと気をつけましょう。

例えば夜11時以降は控えめにするとか何時間も連続でメールしない。

(相手からちょいちょいLINEやメールが来るタイプであれば、たくさん返事を返すのも有りです。

 

その4:ファッションセンスを磨く

「人は外見じゃない!」とは、よく耳にする言葉ですが、確かにその通りである部分もあります。

付き合っていく上で、外見2割、内面8割と言っていいほどに性格や内面的なものが大切です。

 

では何故ファッションセンスを磨く必要があるか。それは外見がしっかりしていないと内面まで辿りつけないからです。

例えイケメンでなくても「清潔感があって、それなりのファッションセンス」があれば、「お茶位いいかな?」とスタバや食事くらいはOKが出やすいです。

 

内面というのはそこから出るものなので、まずは外見がとても重要です。

もしも、オタクっぽい「ダサい」格好をしていたら、一緒に歩くだけで恥ずかしい!となるので門前払いされてしまいます。

女の子は人の目を気にするもので、友達から「この前、(ダサい)男子と歩いてる所見かけたよ?笑」とされるのを極端に嫌います。

 

その5:デートではリードする

男というのは段取りが命です。

段取りが悪い男はいつまで経ってもモテません。

 

周りのリア充を見渡しても、全員と言っていいほど段取りが良いです。

リア充の大学生が金曜日の夕方に「今日の夜皆でカラオケいこうぜー!」と決まった場合、すぐに8名分のカラオケの予約と良さそうな居酒屋のピックアップが完了します。

居酒屋後は4人位で宅飲みかな?。と言った感じで、金曜日から土曜日にかけての流れがスムーズにシミュレーションできるのです。

 

同じようにリア充はデートにおいても真価を発揮します。

デートコースの決定から、話す内容、時間配分、送迎の時間、気の利いた持ち物、着ていく物、食事の場所などなど何も考えて居ないように見えて実はモテる努力をしているのです。

 

ですので、彼女が欲しいのであれば、リア充と同じように段取り良く行動できるように心がけましょう。

「甲斐性」という言葉があるように、はっきりとしない不甲斐ない男はモテないです。

女の子は「頼れる、カッコいい彼氏」が欲しいのです。

 

では、これらを意識した上で彼女を作るには具体的にどうすればいいのでしょうか?

 

 

彼女ほしい20代におすすめの探し方は?

彼女ほしい20代におすすめの探し方は?

その1:友達に紹介してもらう

一番手軽なのは、この友達に紹介してもらうというやり方です。

20代なので、友達コミュニティの中には恋人がいない女性がたくさんいるはずですし、何より自分のことを知ってくれている友達が選ぶ女性なので大きくタイプから外れた人を紹介されることはまずないでしょう。

結婚した相手と出会ったきっかけとして、友達からの紹介をあげる人は一番多いように思います。

 

その2:恋活パーティーに行く

お金はかかりますが、効率的なのはパーティーへの参加です。

ここに参加する女性は必ず恋人を探していますし、ある条件で縛られているパーティーもあるので自分が参加できるということは、参加女性が求めている一定レベルの条件を満たしているということになります。

なので、その分無作為な出会い方よりも恋人になれる可能性は高いのです。

 

その3:コンパに行く

お金があまりかからず、気兼ねもせずに参加できるのはコンパですね。

男性側も友達や知り合いと一緒に行けるので、ワイワイその場を楽しむこともできますし、もし意中の人がいなくても一人で過ごすよりは楽しい夜を過ごすことができます。

また、その日に出会った女性に再度コンパを開いてもらったり、誰かを紹介してもらったりと知り合いの輪を広げることも可能なので、繰り返しているうちに恋人にめぐり合うこともできます。

 

その4:恋活アプリを使う

恋活パーティーや合コンに行くのも1つの手ではありますが、人によってはそういったものに行くのが嫌な人もいるでしょう。

特に、男性の場合だと参加費用が女性よりも遥かに高いことが多いので何度もやすやすとは行ってられません。

そんな方におすすめなのがスマホにインストールするだけで利用できる恋活アプリ

 

恋活アプリは、文字通り恋活をしたい人が登録しているアプリで、男女ともに『恋愛をしたい』という同じ目的を持っています。

利用するには有料コースにはいる必要がありますが、それでも月に数千円程度で合コンに何度もいくより経済的。

しかも、アプリ内で自分好みの条件で検索ができ、理想の相手を見つけてからアプローチできるので効率よく彼女を探すことができます。

 

恋活パーティーや合コンに行っても好みの女性がいないこともたくさんありますからね。

恋活アプリではそのような無駄がないので、賢く彼女をゲットしたいなら恋活アプリが断然おすすめです!

そこで20代におすすめの恋活アプリをまとめてみたので、気になる方はご覧ください。

 

では、実際に女性側も本当に出会いを求めているのか実際にインタビューしてみました!

 

出会いを求める20代女性の声とは?

彼女ほしい20代におすすめの探し方は?

20代女性Cさん:イラストレーター

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”2.jpg” name=””]私は仕事と猫が命で、もうすぐアラサーになりますが一度も彼氏がいたことがありません。

結婚して子供が欲しいという夢はあるので、そろそろ見つけたいのですが相手も猫が好きだといいな〜。[/speech_bubble]

30代女性Aさん:受付事務

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”2.jpg” name=””]受付はモテるとよく言われ確かにたくさん男の人から声はかけられますが、みんな本気じゃないというか本気になってくれるところまでどうやって持っていけばいいのかわからないというのが正直なところ。

職場恋愛がもう無理かな・・・と思っています。[/speech_bubble]

20代女性Uさん:システム系

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”2.jpg” name=””]私はゲームが大好きで、平日は遅くまで仕事、週末は家でゲームの日々で全然異性に出会いません!

同じ趣味の人と付き合いたいので、ゲーマーが集まる婚活イベントなどを最近探しています!![/speech_bubble]

 

まとめ

彼女ほしい20代におすすめの探し方は?

今回は、20代の男性が彼女を作る方法についてご紹介いたしました。

ご紹介した出会い方も十分効果は見込めますが、効率的でお金もあまりかけずに女性と出会いたいなら恋活アプリがおすすめです。

恋活アプリで理想の彼女をゲットしてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。