一人暮らし20代社会人の彼女の作り方とは?

彼女の作り方 社会人 一人暮らし 20代

 

この記事では、20代社会人の彼女の作り方をご紹介していきます!

 

男性の草食化が叫ばれている昨今ですが、『彼女欲しい』と思う20代男性がいないというわけではないでしょう。

 

むしろ、『彼女欲しいんだけど…』と悩む男性が多いのではないのでしょうか?

 

その悩みの主な要因は『彼女を作るための行動の仕方がわからない』『傷付くのが怖い』とい2つと言えるでしょう。

 

そこで今回は、20代男性が彼女を作る方法について解説していきます!

 

彼女が欲しいと思うみなさんの背中を押せればと思って書いていきます。

 

 

一人暮らし20代社会人の彼女の作り方とは?

彼女の作り方 社会人 一人暮らし 20代

まずは出会いがないことには、恋愛はできません。

 

そこで出会いの作り方を紹介していきます。

 

出会いその1:職場

身近なところにも出会いのチャンスは転がっているのです。

 

社会人であれば、職場や取引先などにも出会いのチャンスはあるでしょう。

 

社会人になると学生の時より出会いの機会が少なくなるので、『いい子いないかな?』と常にアンテナを張り巡らせていることは大事でしょう。

 

出会いその2:合コンや恋活パーティ

社会人になっても合コン、もしくは恋活パーティをするチャンスはあるでしょう。

 

合コンは友達に頼めばいいでしょうし、恋活パーティはネットからでも申し込むことができます。

 

ただ合コンや恋活パーティを『どうせ期待できない』『ガッツいているみたいで嫌』と思う方もいるでしょう。

 

その気持ちはわかりますが、何もしていない人と月に1回でも合コンなどをしている人では出会う確率はどっちが高いでしょうか?

 

明らかに後者ですよね、出会いを掴むには行動が大切なのです。

 

また、いい出会いがなくても合コンした相手の方々と仲良くしておけば、再び違うメンツで合コンするなどチャンスも広がります。

 

そういう意味ではチャンスは無限大にあると言えるでしょう。

 

出会いその3:友人の紹介

友人の紹介というのも、1つの手でしょう。

 

友達に『彼女欲しいだよね〜』などとさりげなくアピールしておくのもいいでしょう。

 

特に仲の良い友達だとなおよしです。

 

友人の紹介の最大のメリットは、自分のことを知ってくれているので、自分に合った相手を紹介してくれる可能性が高まることす。たまには友人に頼ってみましょう。

 

出会いその4:同窓会や結婚式

同窓会や結婚式の二次会なども見逃せない出会いのチャンスです。

 

同窓会では昔と変わって垢抜けて可愛くなっている子もいるかもしれません。

 

また、育ってきた環境が近いことから気が合いやすいとも言えます。

 

また、結婚式は幸せな2人を見てか気分が高まっている可能性も期待できるでしょう。

 

特に二次会は男女入り混じることも多く、話しかけやすくもあるでしょう。

 

出会いその5:行きつけのお店や相席居酒屋

行きつけの居酒屋やバーで出会うこともあります。

 

特に1人で行った時には周囲の人と仲良くなるなどするといいでしょう。

 

また最近流行りの相席居酒屋なども出会いのチャンスに使えることでしょう。

 

ただ、これらは見知らぬ人と打ち解けられるコミュニケーション能力が必要にもなりますので、少々ハードルが高いかもしれません。

 

出会いその6:マッチングアプリ

最近ではマッチングアプリも増えてきています。

 

昔はサクラなどが多いイメージもありましたが、最近ではFacebook認証機能を付けるなどして、サクラの帽子に努めているものもあります。

 

『ネットの出会いはなんか嫌だ』という方もいるかもしれませんが、ボタンを押すだけで手軽にできるので、ハードルは低めと言えるでしょう。

 

むしろ、マッチングアプリを使って女性とのやりとりを練習するのもアリかもしれません。

 

ここまでが、一人暮らしの20代社会人でも女性と出会える方法になります。

 

では、女性と出会った後は、どんなことをすればいいのでしょうか?

 

出会いを活かす上手な彼女の作り方とは?

彼女の作り方 社会人 一人暮らし 20代

『あの子いいな』などと思う出会いに巡り合えても、よほど運が良くない限り、自分から行動しなければ、何も進展しません。

 

そこで、まずは相手の女性に連絡してみましょう。

 

ただし、その時にいくつかポイントがあるのでご紹介していきます。

 

テクニック1:適度な頻度で

LINEやメールで連絡を取ることになるでしょうが、この時に気をつけたいのが連絡の頻度です。

 

人によってどのくらいやりとりしたいかは異なるので、一概には言えませんが、『心地のよい』頻度を意識するといいでしょう。

 

多過ぎては相手の負担になってしまいますし、少な過ぎては進展がなくなってしまう可能性もあります。

 

相手からの返事の頻度などからどのくらいがいいかを考えながらやりとりするといいでしょう。

 

テクニック2:長過ぎず短過ぎず

これも頻度と似ているのですが、長過ぎる内容だと相手が返事を考えるのに負担になってしまいます。

 

短すぎても『冷たい』という印象を与えてしまう可能性もあります。

 

相手が送ってくる長さから、どのくらいの長さの文面を送るかを考えましょう。

 

また自分の話を長々と送ってないかに注意して、会話のキャチボールを心がけましょう。

 

テクニック3:時にはスタンプなども有効活用

LINEでやりとりする場合は、スタンプなども有効活用するといいでしょう。

 

『このスタンプ可愛いね〜』などとスタンプが話題になって、やりとりを続けることもできるかもしれません。

 

女性は案外スタンプのセンスを見ています。

 

テクニック4::タイミングを見てデートに誘う

連絡のやりとりを行ったら、タイミングを見てデートに誘いましょう。

 

共通の趣味や好きな物が話題になった時はチャンスと言えます。

 

一例ですが、

男性『最近、日本酒にハマってるんだよね〜」』

女性『私も日本酒好きだよ〜』

男性『本当!?じゃあ今度美味しい日本酒飲みに行こうよ?』

女性『いいよ〜』

男性『ありがとう!じゃあ今月だと〇〇日と△△日どっちが都合いい?』

と言った感じです。

 

共通の趣味や好みを利用するのは大きなポイントです。

 

例の場合だと『美味しい日本酒飲めるならいいか』とOKしてもらえる可能性も高いのです。

 

では、デートの約束まで取り付けることが出来れば、次はいよいよデート本番になります。

 

ただ、そのデートも失敗してしまうと、せっかく良い雰囲気だったのに台無しになって、彼女になってもらえなくなります。

 

そこで、デートをする際に気をつけるべきポイントもご紹介していきます!

 

 

失敗しないデートのコツは?

彼女の作り方 社会人 一人暮らし 20代

連絡してデートの約束を取り付けることができたのであれば、いよいよデートです。

 

デートの際のポイントを解説していきます。

 

ポイント1:デートを重く捉えすぎない

『デートしてダメだったら嫌だな…』『デートしたら付き合うことも考えなきゃ』などと考えている人もいるかもしれませんね。

 

真剣に相手のことを考えているのでしょうし、素敵なことです。

 

ただ、デートはそんなに重く捉えなくてもいいです。

 

上手くデートを過ごすには、『相手と自分のマッチングの機会』くらいに思った方がいいでしょう。

 

デートして『この人とは何か違うかも…』ということもお互いあります。

 

それならそれでいいのです。

 

また、デートを重く考えすぎた結果、空回りしてしまい、失敗してしまうこともあります。

 

『その場を楽しもう!』くらいのスタンスでいると上手くデートを成功させられます。

 

テクニック2:口下手でも気にしない!聞上手を意識

彼女がいない方の中には、『俺口下手だからな…』とお悩みの方もいるでしょう。

 

そういう方は、聞き上手になることを意識するといいでしょう。

 

女性は基本的に話すのが好きです。

 

または、口下手なことをさらっと打ち明けてもいいでしょう。

 

逆に相手もリラックスできる可能性もあります。

 

テクニック3:事前に相手の好みをリサーチしてプランを立てる

相手の好みを聞いて、プランを立てるといいでしょう。

 

共通の趣味や好みがあるのなら、それを利用するのが一番手っ取り早いです。

 

 

一緒に趣味を楽しめる、一緒に好きな料理を食べれるというのは、2人の距離を縮めることでしょう。

 

テクニック4:ジェントルマンを軽く意識

女性はいくつになっても”女”扱いされたいものです。

 

少なくとも、”女”扱いされて嫌がる女性はいないでしょう。

 

そのため、デートの時にはジェントルマンになることを軽く意識するといいでしょう。

 

お店に入る時にはドアを開ける、車道側を歩く、『寒くない?』と気遣うなどはしておいて損はないです。

 

ただ、絶対しなければいけないというわけではないので、状況に応じて臨機応変に対応してくださいね。

 

ここまでが、デートを上手くやり抜くコツになりますが、デートを重ねるだけでは彼女にはなりません。

 

欧米では、付き合うのに言葉がいらない文化だそうですが、日本にはその文化がまだ根付いていません。

 

付き合うには”告白”が必要になります。

 

最後に告白するまでのステップを解説していきます!

 

 

告白を成功させるには?

彼女の作り方 社会人 一人暮らし 20代

ステップ1:デートを重ねるうちにジャブを打つ

デートを何回か重ねるうちに仲も深まってくるでしょう。

 

そこから一歩進展するには、さらに踏み込む必要があります。

 

さりげなく好意を伝えるのが必要になってきます。

 

『〇〇ちゃんと一緒にいると楽しいな〜』などと相手のことを特別に想っていることを伝えるのです。

 

それで相手の反応を見て、まんざらでもなさそうであれば、脈アリかもしれません。

 

ステップ2:隙あらばボディタッチも

隙があったらボディタッチをしてみるのもいいでしょう。

 

何かの拍子にハイタッチなどでもいいですし、頭ポンポンでもいいです。

 

また、少々思い切りが必要かもしれませんが、手を繋ぐなどもいいかもしれません。

 

ボディタッチのレベルにもよりますが、ボディタッチを嫌がれるようであれば、脈ナシの可能性が高いでしょう。

 

反対にボディタッチを好意的に受け取ってくれれば、脈アリかもしれません。

 

ステップ3:告白時の雰囲気にも気をつけて

これらを乗り切り、脈アリと判断できたら告白してもいいかもしれません。

 

告白するときには雰囲気に気をつけたほうがいいでしょう。

 

なるべく静かで人が少ないところがオススメです。

 

また夜景がキレイなスポットなどもオススメです。

 

『告白に雰囲気は関係ない』とも言われますが、いい雰囲気であることに越したことはないでしょう。

 

『雰囲気が良くてつい』みたいなこともあるかもしれません。

 

まとめ

彼女の作り方 社会人 一人暮らし 20代

今回は、一人暮らし20代社会人の方の彼女の作り方についてお伝えしました。

 

彼女を作るにはやはり行動するべきで、行動しないことには何も始まりません。

 

また、行動することで失敗することも起こりえるでしょう。

 

その失敗を繰り返して、恋愛を学んでいけばいいのです。

 

『20代にうちに恋愛をしておいたほうがいい』と言われるのもそのためでしょう。

 

ただ、いきなり行動しろと言われてもなかなか行動に移せない人も多いはず。

 

そこで、まず出会いを探す方法としておすすめなのが、先ほどもご紹介したマッチングアプリを活用した方法です!

 

最近では、スマホユーザーが増加したことにより、スマホを通して恋人を作る人は少なくありません。

 

そんなスマホを通じた出会いをサポートしてくれるのがマッチングアプリなのです。

 

マッチングアプリでは、ユーザーのプロフィールや写真が提示されているので、手軽に自分好みの相手を見つけることができます。

 

ただ、すでにマッチングアプリにもたくさん種類があるので、まだ使ったことがない人からすると、どれを選べばいいのか分からないかと思います。

 

そこで、おすすめなのが450万人もの会員数を誇る恋活マッチングアプリの『ペアーズ』です!

 

当サイトでご紹介するペアーズは、facebook上国内最大手のマッチングサービスで実名も出ず、友達にも出会わないようになっているため安心して出会いを探すことが出来ます。

 

すでに登場しているマッチングアプリの中でも非常に高評価のアプリなので、真剣にお付き合いする恋人を探している人は登録してみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。