年上女性の落とし方!30代女性を落とすコツとは?

年上女性の落とし方!30代女性を落とすコツとは?

突然ですが、あなたは年上女性の落とし方を知っていますか?

年上女性のツボを知っていて、ツボを巧みに刺激すると、驚くほどに年上女性からモテます。

 

でも、年上女性を簡単に落とすことができる男性や年上女性を落とす方法を知っている人って少ないですよね。

それは当然です。

なぜなら、女性は精神年齢が男性より高い傾向にあり、ゆえに年上の男性を好む傾向にあるからです。

 

これは、数多くの口説き上手、遊び上手な年上の男性と遊んできたり、付き合ってきたりする経験が男性の経験値よりはるかに女性の方が多いからなんです。

そんな一見、難解と思われる年上女性の口説き方を、4つのポイントでご紹介いたします。

 

 

30代の年上女性の落とし方とは?

年上女性の落とし方!30代女性を落とすコツとは?

1:年上女性にまずは可愛がられる

男性が年下ということは、当たり前ですが、普通は男性の方が立場が下なのです。

 

女性からすれば、年下の男性から「それ分かるで!俺も思ってた!」みたいな偉そうは発言を仲良くもない段階でしてしまうと、「生意気この男」とか「何で歳下のくせにタメ口きくの?」とか「人と接するときのマナーや常識知らない人とか人として無理〜」となりますよね。

 

そのため、関係性を築き上げる初期段階ではまず敬語で入ります。

敬語で入るのですが、普通のトーンで敬語で入ると堅苦しくなります。

そこに『笑顔』を足してみましょう。

 

そんなおまじないをかけるとどうなるか?満面の笑みで年下の男性に「お姉さん〜!」と話しかけられると、年上である女性は、「(ビクッ!) ん? あ、なんか悪い人ではなさそう?? まぁ少し話してもいっか♪ 」と自然に心がほぐれ、段々心を開いてくれるのです。

 

この『ほぐす』という行為こそ、『年上女性を落とすコツであり、心を開かせる技術』であります。

これはモテる男子が毎回年上の女性に対してやっている手法でもあり、モテる男性は皆、笑顔が強力な武器になることを知っています。

 

2:年上女性に素直になる

敬語を使わない年下に対して生意気だと思うように、年上の女性からすると、素直ではない歳下は『可愛げ』がありません。

素直でない、プライドの高い人間って「ごめん」と頭を下げることができないですよね。

デートでカフェに行くときに、道に迷ったり店が閉まっていたときも、「あれ?どこだったかいな?、、、あ、忘れてしまったわ!ごめん!調べるからちょっと待っててー笑」と一言言えるかどうかなのです。

 

咄嗟に出る言葉から素直な人間かどうかって一瞬で判断がつきますよね。

謝れる人間かどうか、人として基本的なことができる人間かどうかって、女性からすると長い目で見た時に信用できる人間かどうかの判断材料になるわけです。

何かあった際に素直に自分の過ちを認めて「ごめん」と一言言えるかどうか、たったそれだけなんですが、意外とこういうとこを侮ると一発でレッドカードをもらいます。

 

「ごめん」の一言がなく、ミスを回避しようということばかりに躍起になっている人間を見ると、嘘に嘘を塗り重ねる企業の粉飾決算の記者会見や某都知事を思い浮かべてしまいますw

 

例えば、あなたの職場に新人のアルバイトさんが入ってきたとします。

 

業務をこれから覚えようとしているのはもちろんですが、必死に覚えようとし、素直に学ぶ姿勢があるから仕事の仕方を教えてあげたくなるんであって、「自分は悪くない」なる姿勢を示そうものなら、「もう教えたくない!」となりますよね。

 

素直さは全国共通、何歳になろうとも人として持っておかなければならない大切な要素でありますw

 

3:気取らないでいる

男性はとにかくプライドが高く、「かっこつけたい、女性の前ではスマートでいたい、良いところを見せたい」と思う人多いですよね。

また、「プライドがない人は嫌い」「プライドがある人がいい」「プライドがないと男らしくない」などのような女性の言葉もありますが、鵜呑みにしてはいけません。

そんなわけはないのです。

 

その女性の言葉は間違っています。

正確には、『プライド』ではなく、『自信』なんです。きどってはダメなんです。

「プライドがあるからかっこいい!」とはならないんです。

 

人としての魅力や可愛がられるということは、ミスを覆い隠したり、ミスを認めず意固地になったり、かっこつけたりすることではないんです。

女性の立場になってみて考えてください。

いつもクールそうに、何でもできるように見せている人にミスが発覚した時、素直に謝れず、相変わらず気取った態度を取っていると「なんだこいつ。プライドの塊かよ。」となります。

 

一度きもいと思われたら、以後挽回するのは難しいので絶対にしないでください。

 

その4:年上女性に敬意を持ってもらう

物事の考え方や捉え方について、年上の女性を凌駕させることが重要です。

では、どうやって凌駕させるか?具体的な会話でいうと、

 

モテる男子「束縛ってどう思う?今まで付き合った男性の中で束縛してきた人とかいるんじゃない?」

女性「何人かいるねー。他の男性と連絡先交換したらだめって縛ってきた人もいるし、携帯勝手に見てくる人もいたし、最初は良いけど後でしんどいね。」

 

モテる男子「なるほどねー。やっぱそういう男はいるんだね。束縛をする人って相手が自分から離れていかないように相手を言葉で縛り付けだけだからなー。そんなんことしても意味ないのにね。笑」

女性「ほんと、それ!」

 

モテる男子「束縛って相手を自分の魅力で縛り付けることができない精神的に未熟な人が行う行為。一人の人間として自立していないからするわけだし。みんな気づいてないけど恋愛って精神的に自立してない人は恋愛をする資格がなくて、ただの恋愛ごっこをしてるに過ぎないよね。」

女性「・・・(頷きまくる)」

という具合です。

 

言葉で説明すると、とっても簡単に感じますが、いざ意中の年上女性を目の前にすると難しいもの。

大前提として、たくさんの年上女性とコミュニケーションをとる機会を作ることも、とても効果的です。

 

 

まとめ

年上女性の落とし方!30代女性を落とすコツとは?

今回は、年上女性の落とし方として30代女性を落とすコツをご紹介しました。

彼女たちとの会話の中で、テクニックを磨いてみましょう。

そうするうちに、意中の女性との会話にも余裕が生まれ、ご紹介したような方法がスムーズに駆使できるようになります。

 

ぜひ、トライしてみてくださいね!!

ただ、いくら女性の落とし方をマスターしても女性との出会いがなければ意味がありません。

 

そこで最後に、気軽に出会えて彼女をゲットできる恋活アプリを厳選ピックアップしてみたので気になる方はぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。