帰り道で急にデートに誘う時に使える誘い方は?

帰り道で急にデートに誘う時に使える誘い方は?

デートと聞くと、1日中一緒にいることを想像しがちですが、なにも休日丸一日使うことだけがデートではありません。

学校や仕事の帰り道を一緒に帰るのも立派なデート。

 

帰り道を一緒に帰ることなら気軽に誘いやすいかもしれませんが、その帰り道で次のデートに誘うにはどんな誘い方をすればいいか分からないという方もいるでしょう。

そこで今回は、帰り道で急にデートに誘う時に使える誘い方をご紹介していきます!

 

 

帰り道で急にデートに誘う時に使える誘い方は?

帰り道で急にデートに誘う時に使える誘い方は?

その1:「ついでに食事しない?」

帰りがけ、ストレートに食事に誘うパターンです。

これだけストレートでも言い出す勇気はそれほどいらないでしょうし、断られたとしても気に病むことは無いと思います。

これだけ低リスクで、OKなら意中の女性と二人で食事ができるとなれば、積極的に誘っていきたいですね。

 

「今日帰ってご飯作るのめんどくさいなぁ」などの会話の流れに持っていければかなりスムーズでしょう。

 

その2:「一杯だけ飲んでいこう。」

「一杯だけ」だからといって本当に1杯だけとは女性側も思わないでしょう。

要は「短時間だけでも付き合ってくれない?」というのが伝われば相手も気軽にノれるでしょう。

 

しかし、「本当に一杯だけだよ」など念を押されたら、本当に一杯にしてサクッと帰宅しましょう。

後日また誘えばいいんです。

 

その3:「軽くお茶していかない?」

昼食と夕食の間の中途半端な時間であれば、長時間になることもなさそうで好印象でしょう。

昼はカフェ夜はバーなんてお店も珍しくありませんから、普段から一人でも色々行くという方は特におススメの誘い文句です。

 

その4:「少しだけ話をしていこうよ。」

まずは帰宅する前に話をする時間をもらうパターンです。

OKなら十中八九「じゃあどこにする?」という流れになりますから、男性側から「どこにする?」というようにすれば、女性の返答次第でどの程度時間を割いてくれるテンションなのか把握できます。

 

その5:「せっかくだから景色を見ていこうよ。」

デートスポットや観光地など景色の良い場所が近くにあるときは積極的に誘っていきたいですね。

春の桜並木や、クリスマスのイルミネーションなんかもいいかもしれません。

時間さえ都合がつけば断る理由もないでしょう。

 

その6:「ちょっとだけ雨が止むのを待とうよ。」

「雨宿り」はプチデートの王道かもしれませんね。

通り雨のような雰囲気であれば効果的でしょう。

 

ただ、さらに雨がひどくなる前に帰ろうという選択肢もあるので、そこは冷静に状況判断していきましょう。

 

その7:「女友達にプレゼントを買うから、ちょっとだけ買い物付き合って。」

男だけでは上手くいきそうにないことを頼むことで、女性を誘う理由になっています。

この際、その意中の女性が使っているバッグなどのアイテムを褒めつつ「○○さんのセンス好きだから是非」とお願いすれば好印象のはず。

後日お礼と称して食事デートに誘う口実にもなりますね。

 

その8:「一人じゃ寂しいから1時間だけ付き合って。」

特に理由がなくても「このまま帰っても一人だし寂しい」と伝えるのはアリでしょう。

そのあと短時間だとわかるように終了予定時間も一緒に伝えておくことで、相手の負担も軽減させて誘いにノりやすくなるでしょう。

 

「具体的に何するの?」という疑問は当然わきますから周辺施設は事前にチェックしておいた方が良さそうです。

 

 

まとめ

帰り道で急にデートに誘う時に使える誘い方は?

今回は、帰り道で急にデートに誘う時に使える誘い方をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

時と場合に応じて様々な誘い文句が想定できますが、どれも軽く誘えるようなものばかりだったと思います。

 

急な誘いなだけに、成功率は低めになってしまうのは否めませんが、軽い誘いなだけに何度もチャレンジできる強みがあります。

軽い気持ちでプッシュしていきましょう。

 

ただ、帰り道で急にデートに誘う時に使える誘い方をマスターしても女性との出会いがなければ話になりませんよね。

そこで最後に、気軽に出会えて彼氏をゲットできる恋活アプリを厳選ピックアップしてみたので気になる方はぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。