20代の女性の口説き方には〇〇が大事?!

女性 口説き方 20代

 

この記事では、20代の女性の口説き方について詳しく解説していきます!

 

世の中の男性が若い女性にめっぽう弱いのはいつの時代も変わりませんが、自分よりも若い20代の女性を口説くのに苦戦している男性も多いのでは?

 

女性は年代によって恋愛傾向に微妙な違いがあるので、その年代に合った口説き方をすれば成功率も上がります。

 

そこで今回は、20代女性を口説く方法についてご紹介しますので、今気になる20代女性がいるという男性の皆さん、是非参考にしてみてください!

 

 

20代女性の特徴とは?

女性 口説き方 20代

ゆとり教育を受けて育った20代女性は、人と競ったり努力をしたりすることを強制されていないので、何事に関しても楽観的で「ストイック」とは無縁な女性が多いです。

 

熱い体育会系に属していた女性は例外として、ほとんどは「努力しなきゃいけないなら遠慮しときます」というスタンスです。つまりもう少し頑張ればキャリアアップもできるのに「まっいっか」と満足してしまうということです。

 

面倒なことを避けるためなのか、何事にも合理性を求める傾向があり「いかに物事をスムーズにこなすか」という点を重視します。

 

というか自然に効率の良い方を選択するという容量の良さを持ち合わせているので、仕事に関しても限られた時間内に自分のやるべき仕事を終わらせて、時間になったら他の人が残業をしていようが「お疲れさまでした~」と涼しい顔で帰ります。

 

仕事をする時間は○時までと決まっているので、それ以外の時間は自分のために使わなければ損だという考え方なので、早々に帰ることで上司や先輩からどう思われるかなどあまり気にならないようです。

 

またゆとり世代は「言われたことをする」癖がついているので、例えばお茶汲み1つにしてもマニュアルがないと困ってしまうのです。

 

しかし言われたことに関しては素直に従うので、「言わなくてもわかるでしょ」という姿勢ではなく、優しく教えてあげることで距離を縮めることができます。

 

20代女性の好きな男性のタイプとは?

女性 口説き方 20代

専業主婦への憧れが薄れている世代なので、いわゆる3高(高収入・高身長・高学歴)とよばれるような男性には興味を示しません。

 

どちらかというと羽振りが良くて良い車に乗って派手な生活をしている男性を「怪しい」と敬遠する傾向が強いですね。

 

とはいえ20代で恋愛経験が豊富と言えるのは10代の頃からブイブイ言わせてきたほんの一部の女性なので、大半の20代女性はいつか白馬に乗った王子様が現れるという願望を持っています。

 

その王子様は色白でヒョロっとした知的な文科系男性で、間違ってもマッチョで色黒のイカつい男性ではありません。

 

特に20代前半の女性はまだ学生時代の「胸キュン」シチュエーションを求めている傾向が強いので、年上の男性から優しくされたり、少しランクアップしたデートに憧れがあります。

 

20代後半となると精神的に少し落ち着きが増すので、頼りがいがある男性よりも優しい男性に魅かれるようになります。

 

 

20代女性にウケが良い話題って?

女性 口説き方 20代

20代女性と話す時は、賢く見られたいからといって経済や世界情勢の話をしてもあまり効果はありません。

 

それよりもワイドショーで取り上げられているような芸能ニュースやサブカルチャーの話題が盛り上がります。

 

同じ世代の芸能人のスキャンダルなどにやたらと詳しいのも引かれるので、「俺詳しく知らないんだけどアレって本当のところどうなの?」という感じで会話のきっかけを作るのもオススメですよ。

 

あまりキャピキャピしていないタイプの場合はミーハーな芸能ゴシップに興味がない可能性もあるので、音楽やゲーム、漫画、アニメなどのサブカルチャーの話題についていけると関係性が深まります。

 

例えばテレビに出ているメジャーなアイドルよりもマニアックなファンが多いミュージシャンの話題や、ニコニコ動画やyoutubeで人気の動画などもチェックしておくと良いですね。

 

ただしこちらに関しても「オタク」っぽくなる必要はないので、チラッと知っている程度がちょうど良いでしょう。

 

20代の女性の口説き方は?

女性 口説き方 20代

共通の話題をマスターするのも大切ですが、その点ではやはり同世代の20代男性の方が共通点は多いので、年上ならではの違いをアピールする必要があります。

 

1:ファッション

見た目で言えば、若者に人気の洋服を着て無理に若作りするのではなく、年相応の落ち着いた雰囲気を出しましょう。

 

コスパ重視の20代女性は、30代40代女性に比べて高いブランドには興味を示しません。

 

それよりも「ユニクロ」などのプチプラアイテムをいかにうまく着こなすかがポイントになります。

 

ただし20代女性の親世代はバブル期真っ只中に生きた世代なので、上質なブランド品を見る目はあるかもしれません。

 

ネクタイや時計、バッグなどにさりげなく高級ブランドを取り入れると大人っぽさをアピールできるでしょう。

 

今はそれぞれの年代に合った男性ファッション誌があるので、たまにはチェックして自分世代のトレンドを把握しておくと良いですね。

 

また20代女性をターゲットとした「JJ」「ViVi」「CanCan」などには「オンナの本音」がクローズアップされた記事もあるので、サラっと立ち読みしてみると勉強になりますよ。

 

2:デート

20代カップルのデートと言えば居酒屋やカフェなどリーズナブルなお店が定番です。

 

もちろん20代女性も「どうせ割り勘デートならわざわざ無駄使いするよりも安くて量が多い方がお得」という考え方なので、そこに不満があるわけではありません。

 

しかし自分よりも上の世代の人にそのようなお店ばかり連れて行かれると、「私より経済的に余裕があるはずなのに…」「恋愛経験少ないのかな」と思われてしまいます。

 

とは言え三ツ星レストランに連れて行く必要はなく、あくまでも若い男性では少し敷居が高くて入りにくいお店を見つけましょう。

 

例えば高級とまではいかないけれど回転していないお寿司屋さんや個室がある隠れ家的イタリアンだと、20代男性とのデートや女子会でも利用する機会が少ないので、口説きたい時には利用してみてください。

 

3:多少のわがままには目をつむること

人間は歳を重ねるにつれて性格も丸くなってそれなりの余裕が出てきますが、それと同時に自分よりも若い世代の言動や行動が理解できなくなるのも現実です。

 

特に女性は若い女性に対して敵対心をむき出しにする場合が多いですが、男性なら20代女性のわがままを「可愛い」と思えるはずですよね。

 

口説きたいと思うような20代女性に対しては寛容になれると思いますが、その気持ちを大切にしてください。

 

ゆとり世代である彼女たちは自覚のないわがままを連発する時があります。

 

だからと言って親や先生に怒られて育ったわけではないのでそれは仕方がないんです。

 

ただし明らかに非常識な行動は注意する必要があります。

 

頭ごなしに怒るのではなく、年上らしく「一般常識として間違っている」ということを教えてあげると、意外に素直に「ありがとう」と感謝されて好感度も上がり、尊敬の気持ちがプラスされて恋愛対象として見られるようになるでしょう。

 

 

まとめ

女性 口説き方 20代

今回は、20代の女性の口説き方について詳しく解説しました。

 

20代女性を口説く時は、親近感を持ってもらうために言動や行動などすべてにおいて寄せる必要があります。

 

しかしただ寄せるだけでは他の男性と一緒なので、タイミングを見計らって大人としての違いを見せつけることで引き離す必要があります。

 

合理的で要領の良い20代女性を口説くなら、ガツガツと肉食系で責めるよりも大人としての余裕を感じさせるソフトな口説き方の方が上手くいくでしょう。

 

とはいえ、『20代の女性との良い出会いなんてないよ?!』という方におすすめなのがマッチングアプリです。

 

中でもおすすめなのが、日本で450万人もの会員数を誇る恋活マッチングアプリの『ペアーズ』です!

 

当サイトでご紹介するペアーズは、facebook上国内最大手のマッチングサービスで実名も出ず、友達にも出会わないようになっているため安心して出会いを探すことが出来ます。

 

幅広い年代の人たちが、真剣な出会いを求めて登録していますのでプロフィールや写真を見ながらピンとくる相手を探すことができます。

 

出会いがないという方は、マッチングアプリを使って出会いを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

アプリ自体の評価も高く使いやすいのが魅力◎!

 

マッチングアプリ初心者にもおすすめですよ。

 

無料会員登録をすると、相手のプロフィールを見ることができるようになりますので、どんな子がいるのか見てみたい方も安心して使い続けるか確認できます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。