年下女性にモテる方法は?

女性にモテる方法 年下

 

この記事では、年下女性にモテる方法をご紹介したいと思います!

 

いつの時代も、女性に好みの男性は?と聞くと『年上の優しい男性』と返ってくるのが常です。

 

女性の立場が強くなっていくに連れて、年下の男性が好きな女性も増えてきてはいますが、年上が好みだという女性はまだまだ多いものです。

 

『顔がかっこいいヤツしか、モテないんだろう』『経済力が無いオッサンがモテるわけがない』などと言わないでくださいね。

 

顔も経済力も関係なく、モテる方法があるんです。

 

ちゃんと実績がある内容ですから、試して損はありません。

 

そこで今回は、どうしたら年下の女性にモテるのかについて詳しくお伝えしていきます!

 

 

女性は年上の男性に何を求めているのか?

女性にモテる方法 年下

まず、大切なことを確認しなければなりませんが、女性は本当に年上の男性が好きなのでしょうか。

 

答えは『YES』です。

 

20代~50代の女性にアンケートを行なった結果、平均で35%の女性が『年上がいい』と答えています。

 

実は、かなりの数の女性が、年上の男性を好ましいと感じており、お付き合いする相手も年上に目が向くことが多いのです。

 

普段はそんなことを微塵も感じさせませんが、あなたの周りにも、年上の男性が好きな年下の女性は必ずいます。

 

ただ、気が付いていないだけなのです。

 

では、年下の女性たちは、年上の男性に対して、何を求めているのでしょうか。

 

年上男性が好きな女性の心理を紐解いていくと、だいたい次のようなことを求めていることが分かります。

  • 包容力
  • 寛容さ
  • 頼りがい
  • 経済力
  • 心、気持ちの余裕
  • 守ってもらえそうな雰囲気
  • 同年代には無い人生経験の豊富さ
  • 父親、兄のような優しさ

 

女性は、本能的に『守られたい欲求』というものがあります。

 

「守られている」という実感があればあるほど、愛情深い大人に成長します。

 

子供の頃は、この欲求を父親が満たしていたのですが、大人になるにつれて、その役割は、徐々に恋人へと移っていきます。

 

しかし、若いころの自分を思い出していただければわかると思いますが、若い男性は余裕がありません。

 

自分のことで精いっぱいなのに、彼女のことまで気持ちを向ける余裕なんてありません。

 

これでは、女性から見て頼りがいが無いと思われても仕方がありません。

 

対して、成熟した大人となった現在であれば、女性に対して余裕を持って接することができますし、女性が何を考えているのか、何をしたがっているのかを察する経験値もあります。

 

女性は、優しくしてもらうことに飢えていることが多いので、優しい言葉をかけてもらうだけでも、相手に対して、特別な気持ちを持ちやすいのです。

 

そして、年上の男性が好きな女性は、まさしく、そういった『大人の男性が持つ優しさ・スマートさ』に憧れています。

 

年上の男性が好きな年下女性を見極めるポイントは?

女性にモテる方法 年下

年上の男性が好きな年下女性たちは、どのように見分けたら良いのでしょうか。

 

ポイントは3つあります。

 

一つ目は、砕けた口調に乗ってくるかどうか、です。

 

年上の男性が好きな女性は、目上に対して礼儀正しく振る舞うことが多くあります。

 

ともすれば、他人行儀になってしまい、距離を縮めることが難しく感じるかもしれません。

 

そのような場合は、砕けた言葉遣いをしてみましょう。

 

相手の女性が乗ってくれば、その女性は年上の男性が好きな可能性が高いです。

 

自分から砕けた口調で話し始めるのは、女性にしてみれば非常にハードルが高いですが、男性側から水を向けてもらえれば、仲良くなりたい気持ちがあれば、喜んで乗ってきてくれることでしょう。

 

砕けた口調で話しかけても、固い言葉遣いを崩さないようであれば、その女性は脈なしと考えて良いでしょう。

 

二つ目は、素直さがあるかどうかです。

 

年上男性が好きな女性は、甘えたであるのと同時に、素直な性格をしている人が多いです。

 

素直に振る舞った方が、男性は甘えさせてくれやすいことを実感として知っているので、割と素直に感情を表現しやすい傾向があります。

 

他の女性がいる前で贔屓や甘やかしはいけませんが、二人になったタイミングなどで、日頃の頑張りを褒めたり、労ったりしてあげてみてください。

 

素直に喜ぶようなら、甘えたの可能性は高く、年上男性が好きである可能性も高いです。

 

また、もっと褒めてほしいような言動、行動を取ってくる女性も、年上男性好き予備軍です。

 

逆に、そっけない態度だった場合は、間をあけて後日、もう一度試してみましょう。

 

それでもそっけない場合は、特に年上に興味が無いのかもしれません。

 

三つ目は、Mっ気があるかどうかです。

 

Mっ気と言っても、際どいことをする必要はありません。

 

さりげなく傾向を探るだけで十分です。

 

周りの人に気を使う、仕事を真面目にやる、熱中していることがある。

 

この3点が揃っていれば、まずMっ気があると考えて良いでしょう。

 

Mっ気がある女性は、心の奥に「支配されたい」という願望があります。

 

ただし、自分が納得した相手から支配されるのでなければ、意味が無いのです。

 

同年代の男性よりも、年上男性に目が向きやすいので、チャンスが増えるということです。

 

紹介した3つのポイント、全てに該当している必要はありません。

 

2つ該当があれば、その女性は年上男性が好きである可能性がかなり高いと言えます。

 

気になる年下女性がいたら、そっと探りを入れてみてください。

 

それでは、ここからいよいよ年下女性にモテる方法をご紹介していきた思います!

 

 

年下女性にモテる方法は?

女性にモテる方法 年下

では、相手の女性が『年上男性が好きそうだ』と分かった場合、どのように振る舞えば異性として認識されるのでしょうか。

 

相手の女性に合わせすぎると、がっかりされてしまいますし、ただ、男らしくリードすれば良い、というものでもありません。

 

TPO別にして、簡単に説明しますので、似たシチュエーションがあれば、是非参考にしてみてください。

 

職場で年下女性にモテる方法

相手の年下女性が職場の女性であった場合、普段は普通に接して構いません。

 

むしろ、普段から仲良くしようとすると、周りが色々と詮索し始めるので、得策ではありません。

 

タイミングを計りながら、ここぞという時に、褒めたり、頑張ったことを労ったり、イベントの折に気にかけてあげてください。

 

手の込んだことをする必要は無く、『あなたのことを気にかけているよ』というスタンスが見せられればOKです。

 

優しい言葉を掛けられることに慣れていない場合は、恐縮するような場面もあるかもしれません。

 

しかし、あなたが何度か声をかけるうちに『いつも気にしてもらえて、嬉しい』と感じるようになるまで、それほど時間はかからないでしょう。

 

この方法で気を付けることは、気になるからといって、同じ職場で何人もの女性にやらないことです。

 

女性は女性同士のネットワークで、誰が何を言われたか、お互いに話しています。

 

複数の女性に声をかけていると、単なる八方美人のいい顔したい人、で終わってしまいかねません。

 

二人で食事をする時にモテる方法

少し親しくなってきたら、一緒に食事をすること場面も出て来るでしょう。

 

その時は、どんなことでも構いませんので、食事をしながら、彼女の話をしっかりと聞いてあげましょう。

 

真剣な態度で聞く必要はありますが、話の内容を覚える必要は無く、理解できなくても大丈夫です。

 

実は、女性は、自分の話を真剣に聞いてもらえるだけで、相手に心を開く傾向があります。

 

『自分の話を聞いてもらえた』ということが『自分を受け入れてもらえた』と錯覚します。

 

彼女が夢中になって話してくれれば、それだけ、あなたへの心の開き方も広くなります。

 

ですから、内容をあまり覚えていなくても、相槌を時々打つなどして、真剣に聞いてあげましょう。

 

長いと言っても、1時間も話していたら、彼女の方で『話しすぎてごめんなさい』と話を切り替えてくるはずです。

 

その後は、普通の会話で構いません。

 

それでも、食事が終わる頃には、あなたに心をすっかり開いているでしょう。

 

デートの時にモテる方法

もし、二人で出かける予定ができたら、あまり予定を詰め込まないことです。

 

何か目的があって、過密スケジュールになってしまうのでもない限り、時間が無くて女性を走らせるようなことが無いようにしましょう。

 

できれば、時々『結構歩いたけど、脚、痛くない?休憩しようか?』『お腹空いてない?軽く何か食べる?』といった、休憩と気遣いの言葉をかけてあげましょう。

 

女性はデート中、何を一番気にしているかといったら、休憩と食事とトイレです。

 

この3点を全く考えずに振り回してしまった場合、次のデートは無いどころか、翌日から相手にもされなくなることを覚悟してください。

 

年下女性の甘えを満たしてあげよう

女性にモテる方法 年下

年上男性が好きな女性の見極め方、年下女性に対しての振る舞い方をお伝えしましたが、一番大事なことは、年下女性の心の奥底にしまわれている、甘えたい心理を満たしてあげることです。

 

根本的に、甘えたい心理があり、そこから派生して、頼りたい、守ってほしい、色んなことを教えてもらいたい、といった心理が出てきます。

 

全てを一度に満たすことは、どんな人であっても無理です。

 

少しずつ、一つずつで良いので、徐々に満たしてあげることで、相手の女性もあなたのことを意識し始め、気になる存在として認識するようになります。

 

一度、相手の年下女性の心を開くことができれば、甘えてくるようになるまで時間はかかりません。

 

せっかく甘えられる相手が現れたのですから、あなたに構ってほしくて仕方なくなります。

 

ここまでの信頼関係が出来てしまえば、関係性のハンドルをこちらで握ることができます。

 

自分のほうが年上だからといって傍若無人に振る舞うのではなく、あくまでも相手の年下女性を甘えさせてあげるというスタンスを崩さないことが、関係を長く続けていくコツです。

 

お伝えしたことを是非実践して、可愛い年下女性を見つけてくださいね。

 

あとは実行あるのみなのですが、いきなり実践するのは案外難しかったりします。

 

だったら、今の時代マッチングアプリというものを使えば手軽に出会うことができ、女性との経験を増やすことが出来るのです!

 

ただ、すでにマッチングアプリといってもたくさん種類があるので、どれを選べばいいか分からないと思います。

 

そこで、おすすめなのが450万人もの会員数を誇る恋活マッチングアプリの『ペアーズ』です!

 

当サイトでご紹介するペアーズは、facebook上国内最大手のマッチングサービスで実名も出ず、友達にも出会わないようになっているため安心して出会いを探すことが出来ます。

 

すでに登場しているマッチングアプリの中でも非常に高評価のアプリなので、真剣にお付き合いする恋人を探している人は登録してみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。