大学生が女子にモテる方法とは?

大学生が女子にモテる方法とは?

 

この記事では、大学生が女子にモテる方法をご紹介したいと思います!

統計によると、大学生男子のうちなんと7割に彼女がいないといわれています。

 

楽しいはずの大学生活なのに彼女はいないしモテもしない。

『こんなはずじゃなかった……』そう思っている男子諸君は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、まだ彼女のいない大学生に向けて女子にモテる方法をご紹介していきたいと思います!

 

 

モテない大学生の共通点とは?

女子にモテる方法 大学生

必死になってモテる方法を調べてみても、それを試す機会もないほど女子との出会いがない。

もしくは、運良く試せたとしてもしっくり行かずに返って関係はぎこちなくなるばかり、なんて嘆いているそこの大学生。

 

自分がどうしてモテないのか考えたことがありますか?

次のうちどれか一つでも自分に当てはまることはないかを確認してみてください。

  • 大学内での出会いを当てにしている
  • 勉強漬けになっている
  • 身だしなみに無関心で外見がパッとしない
  • コンパの誘いに期待している
  • 女子免疫力が低い

 

これらは、大学生男子が女子にモテない原因になる要素です。

そして、残念なことにほとんどの人が自分のことだと気づいていない事です。

 

これを他人事だと放っておくと、恋愛下手になるだけでなく、気づいた時には対人恐怖症など人間関係を築くこと自体が難しくなってしまいます。

そうなる前に、自分自身をよく知っておくことが大切なのです。

 

なぜなら、モテない理由がわかれば『モテる方法』も身につきやすくなるからです。

 

原因1:大学内での出会いを当てにしている

大学内だけで出会いを期待するということは、出会いのチャンスを狭めてしまいます。

常に同じ顔ぶれで『大学 → バイト → 遊び』と一定の生活パターンを繰り返しているうちに行動範囲も内向的になってきます。

もちろん、大学内にはたくさん出会いがあるでしょう。

 

しかし、それだけでなく大学の外にも目を向けて行動範囲を広げておくと出会いのチャンスに加えて出会う女子のタイプも増えて選択肢が広がります。

 

また、大学にいればいつか出会いがあると待っている人もかなり危険。

いくら女性がいるからといって自分からアクションを起こさなければ、恋愛にも発展しません。

華の大学生活を送るためにも、気になる子がいたら積極的にアプローチする姿勢が大事なのです。

 

原因2:勉強漬けになっている

例えば、理系のように人と会話することが少なく、毎日コンピューターを相手にしてばかりの大学生にはもちろん女子と出会うチャンスはなかなかありません。

 

そして、致命傷なことにこのような男子は学業に没頭するあまり鈍感な人が多く、自分が勉強漬けになっていることすら気づいていないのです。

こういう男子がコンパに参加すると、自分の得意な話題(ほとんどが専攻の話)を、明らかに相手がつまらないと感じていても気づかずに延々と喋り続けます。

 

そうなると、女子を確実に退屈にさせてしまい、相手からも『この人は自分のことしか話さないつまらない人だ』と思われて、アッサリ恋愛対象外に。

大学は勉強をするところでもありますが、恋愛も楽しみたいと思っているならば勉強以外のことにも興味を持つことが大切です。

 

原因3:身だしなみに無関心

多くの男子が身だしなみに気を配ることに無関心なまま10代を通り過ごすといわれています。

そのため、大学生男子の多くが身だしなみに気が回っていないのが現実です。

 

しかし、身だしなみに気を配れるかどうかが女子にとっては彼氏選びの重要ポイントになるので要注意です。

身だしなみへの無関心さは自然とその人の外見にダメージを与えます。

 

以下の項目を参考に、あなたの普段の身だしなみをチェックしてみましょう。

 

髪型のチェックポイント

  • 寝グセはついていないか?
  • 肩にフケは落ちていないか?

 

清潔感のチェックポイント

  • ヒゲのむら剃りはないか?
  • 鼻毛は出ていないか?

 

服装のチェックポイント

  • 襟は汚れていないか?
  • 穴の開いた服を着ていないか?

 

生活感のチェックポイント

  • 太り方に怠け感がないか?
  • 不健康な瘦せ方をしてはいないか?

 

雰囲気

  • 暗さが出ていないか?
  • モテない悲壮感を漂わせていないか?

 

どうですか?思い当たる所はありませんか?

ちょっとでも思い当たる節があるようなら、今すぐにでも改善するべきです。

 

そのままでいると女性から敬遠されて、出会いがないまま大学生活が終わってしまいます・・・。

 

原因4:コンパの誘いに期待している

大学とコンパはセットのようなものだからと、誰かしらが声を掛けてくれるだろうと期待しすぎていませんか?

自分から行動しなくても出会いの場は作ってもらえるという受け身な姿勢でいるのはただの怠け者です。

 

女子にモテたいなら、自分磨きに時間を惜しんではいけません。

彼女が欲しいなら待つのではなく出会いを求めてどんどん行動するべきで、自分から幹事をしてみるなど進んでアクションを起こしましょう。

 

原因5:女子免疫力が低い人

女子免疫力が低い人というのは、自分自身の振る舞いや行動に気を配ることができません。

これは、いわゆる『空気が読めない』というやつで、せっかくコンパに呼ばれても沈黙が多すぎるせいで周りを居心地悪くさせてしまいます。

 

困ったことに、本人に悪気はまったくないのですが、このままでは誘いの声も掛からなくなりますよ。

中には男子校出身で今まで女性と接する機会がなくて免疫力がない人もいるかもしれませんが、そういう時はいきなり1対1で女性に接するのではなくサークルや部活などグループで交流を図るところから始めてみましょう。

 

女性も目の前でモジモジするような男性には魅力を感じないので、少しずつ女性になれて他の男性がどのように女性と接しているかを見て女性の扱い方を学んでいくのが一番てっとり早いです。

 

ここまで、モテない大学生の共通点をご紹介してきましたが、ここからは大学生が女子にモテる方法をご紹介していきたいと思います!

 

 

大学生が女子にモテるために必要な心構えとは?

女子にモテる方法 大学生

そもそもモテている人は、髪型やファッションなどの外見を磨いているからモテているのと思っている人もいるかもしれませんが、決してそうではありません。

モテるために大切なのは、外見やマニュアルではなく『中身』だということをまず理解しておかなければいけません。

 

しかし、中身が大切だと言われても、その『中身』が何なのかわからなければ先へ進めません。

ぜひ、次の項目を参考にして『モテる中身』を知っておきましょう!

 

1:モテる雰囲気をかもし出す

モテている男子というのは、どことなく自然に女子と会話ができているのではないでしょうか。

自然と会話ができるということは、人を惹きつける雰囲気を持ち備えている証拠です。

 

会話の内容、容姿、ファッションよりも女子が最も惹かれるのは、男子がかもし出す『雰囲気』だということを覚えておいてください。

 

では、一体どうやってその『雰囲気』を手に入れればいいのでしょうか?

そのためには、とにかく『経験』を積むことです。

その経験値は女子との会話を重ねることでしか上がりません。

 

つまりは、どんどん出会いの数をこなすしかモテるための道はないということです。

出会いを重ねていくことでモテる雰囲気は作られていくのです。

 

2:女子免疫力を上げる

女子と会話を重ねることがモテに続く道なのであれば、とにかく人と話す癖をつけるべきです。

出会いに性別の差はありません。

チャンスがあれば誰と言わず、どんどん話しかけてみましょう。

 

それはある意味友達作りにも似ています。

大学であれば、学食の職員、先生、掃除の業者さんなど身近な存在だと家族やご近所さんなども身近な人に声を掛けることも女子免疫力を上げるための良い練習にもなります。

口下手で会話がうまく弾まないことがあっても、繰り返すうちにスキルが自然と身について場の空気感も読めるようになってきます。

 

3:モテている人を観察する

周りにモテ率の高い男子はいませんか?彼らがどうやってモテているのかよく観察してみましょう。

  • 話し方
  • 会話のネタ
  • 仕草
  • 考え方
  • 趣味

など、ありとあらゆることを参考にして自分と比べてみましょう。

違いを探ることでわかってくるヒントが必ずあるはずです。

 

また、モテる大学生男子と一緒に行動すれば出会いのチャンスをつかむ近道にもなるので一石二鳥です。

 

4:失敗をどんどん経験する

女子にモテる方法を身につけるためには、出会いに前向きな勇気と例え失敗してもへこたれない精神力が必要になります。

笑われて恥をかいたとしても、メゲずに次のチャンスに挑戦し続けるタフな精神力を養いましょう。

 

自分の失敗を笑って吹き飛ばせるようになることは、自信が一皮厚くなることです。

自信を持てば必ず『男の中身』は成長します。

こうなってくれば、躊躇なく女子に声を掛けられるようになるはずです。

 

男子大学生が女子にモテる方法は?

大学生が女子にモテる方法とは?

その1:話を振って聞き上手になる

モテる男性を見てみると自分から積極的に女性に話すと言うよりも上手く女性に話させて会話を盛り上げているのが分かります。

特に、女性は話をするのが好きで、どんな些細なことでも自分の話を聞いてほしいもの。

 

なので、男性側がするべきこととしては女性に会話のきっかけを振って、相手に話させること。

その話を聞いている時も『うん、うん』と単調な相づちではなく、『そうなんだ!それってもう少し詳しく教えて?』と会話を広げることもポイント

会話が盛り上がれば楽しい雰囲気を作り出すことができ、一緒に居て楽しい人とはもう一度会いたくなるものです。

 

女子にモテたいなら、相手に話をさせるよう上手く会話を振って聞き上手になりましょう。

 

その2:トークが盛り上がるよう話せる話題を増やす

いくらイケメンでも会話がつまらない男子はモテません。

せっかく女の子が会話しようとしてくれている時に『それ知らないんだ・・・』となってばかりでは、場も白けてしまいます。

 

そんな男性とは二度と会いたくないと思われるので、どんな趣味を持っている女の子と出会えるかわからないので、できるだけ話せる話題を増やしておくことに越したことはありません。

なので、普段から色んなことに興味を持ってみて、浅くても知識を入れておくと後々役に立ちますよ!

 

その3:発言や態度は前向きに

いつもポジティブで前向きな男性といつもネガティブで自分に自信のない男性がいた場合、女性はどちらと仲良くなりたいと思うでしょうか?

また、口を開けば人の悪口を言っているような人だと、『私のことも陰で何か言われてるんじゃないかな・・・』と思われ、自然と距離を置かれてしまいます。

 

誰でも自分に自信がない時期というのは必ずあるのですが、それを乗り越えるには経験を積み重ねて成功を体験するしかありません。

仮に、コンプレックスがあったとしても、それを明るく受け止めている男性は女性からしても魅力的に見えるので、明るく振る舞うことはモテる上でも有利なポイントです。

 

その4:女性には優しく接する

女性に優しく接することができるというのは、ある意味女性と自然と接することができることでもあります。

逆に、女性経験が少ないと優しく接するにも不自然になり、気持ち悪がられることも・・・。

 

特に、好きな人の前だと優しくしようとして空回りしてしまうこともあるので、まずは身近にいて気軽に接することができる女性で練習してみるのも1つ。

それこそ母親や姉妹などは、練習相手に最適です。

 

その5:最低限のファッションは身につける

大学生は特にオシャレに敏感な時期なので、彼氏もオシャレでいてほしいものです。

それなのに、まだお母さんが買ってきた洋服を着ていれば、それだけで恋愛対象外にされてしまいます。

 

なので、今までファッションに興味がなくても女子からモテるために少し勉強してみましょう。

コンビニでもたくさん雑誌が販売されていますし、自分ではどれを選べばいいのか分からなければ、最近ではプロのコーディネーターが自分に合う洋服を選んでくれるサイトもあります。

女子から興味を持ってもらうには、最低限のファッションアイテムは身につけるようにしましょう。

 

その6:相手にツッコミの隙を与える

女子との会話を作るきっかけとして、ツッコミを入れたくなるような小物を身につけるのもいいでしょう。

小物としては、時計や帽子、Tシャツ、カバンなど何でもOKです。

 

それに反応してくれた女の子は少なからずあなたに興味を持ってくれているので、会話も進めやすいです。

オシャレの1つとして、何か面白いものを身に着けてみるといいでしょう。

 

彼女がほしい大学生に一番おすすめの出会い方はコレ!

大学生で彼女できない原因とは?具体的に彼女を作る方法もご紹介!

『彼女は欲しいけど出会いがない・・・』そんな悩みを持っている男性に一番オススメなのが『恋活アプリ』!

スマートフォンの普及に伴い、今や恋活アプリもたくさんの種類が登場しており、利用者も年々増加。

何と今では大学生の中でも5人に4人は利用しているほど主流なものになっており、年間でも5,000万組以上のカップルが誕生しています。

 

つまり、今まだ恋活アプリを使っていないというのは時代の波に乗り遅れています。

そんな中、数ある恋活アプリの中で一番人気なのが『Pairs(ペアーズ)』です。

こちらは実際に管理人も利用しており、以下の画像のように簡単に女性とも出会うことができます。

 

しかも、『何で恋活アプリを使ってるの?』と言いたくなるような可愛い子もたくさん登録しているので、大学で女の子を探すよりも恋活アプリを利用したほうが好みの女性をゲットできると思います。

『Pairs(ペアーズ)』には、同世代の女子大学生の他、OLやナース、保育士、受付嬢、美容師、アパレル店員など色んな業種の大人の女性も登録しているので普段だと会えない人との出会いもありますよ。

 

ただ、そんな出会いも『Pairs(ペアーズ)』を使ってみないと何も起こりません。

悶々としながら出会いを探しているくらいなら今すぐ恋活アプリを使って出会いを探してみましょう。

大学生という人生の中で最も貴重な時間はあっという間に過ぎてしまいますよ。

 

 

まとめ

女子にモテる方法 大学生

今回は、大学生が女子にモテる方法をご紹介しました!

モテるために大切な『中身』とは、つまり『魅力』のことです。

わかりやすく言えばその人の持つ『印象やセンスの良さ』のことですね。

 

中身を磨くには自分のことをよく知っておくことが大切で、それに気がつくことができれば、びっくりするほど出会いのチャンスに恵まれます。

あとは実行あるのみなのですが、いきなり大学などで実践するのは案外難しかったりします。

 

だったら、今の時代マッチングアプリというものを使えば手軽に出会うことができ、女性との経験を増やすことが出来るのです!

ただ、すでにマッチングアプリといってもたくさん種類があるので、どれを選べばいいか分からないと思います。

 

そこで、おすすめなのが450万人もの会員数を誇る恋活マッチングアプリの『ペアーズ』です!

当サイトでご紹介するペアーズは、facebook上国内最大手のマッチングサービスで実名も出ず、友達にも出会わないようになっているため安心して出会いを探すことが出来ます。

 

すでに登場しているマッチングアプリの中でも非常に高評価のアプリなので、真剣にお付き合いする恋人を探している人は登録してみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。