大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

最近の大学生男子に多い悩みの一つに『彼女の作り方がわからない!』というものが挙げられます。

少子化で家族の中に同世代の女性がいなかったり、高学歴社会の波を受けて恋愛は全くせずに勉強に夢中だったという人が増えている背景が考えられます。

 

とはいえ、彼女が欲しいのに出来ないという状況はとても辛いもの。

そこで今回は、彼女の作り方がわからない大学生男子に向けて彼女の作り方をご紹介していきます!

彼女を作りたいと思っている人はぜひ参考にしてみてください。

 

 

大学生が彼女できない理由は?

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

大学生に彼女が出来ないのには、いくつかの理由が考えられます。

自分はどれかに当てはまっていないかチェックしてみてください。

 

理由1:コミュニケーション能力がない

男子仲間で気が合う人とは面白いほどにコミュニケーションを計れるのに、いざ女性と会話するとなると何も頭に浮かんでこない人がいます。

女性が自分に対してどう思っているのか?変なことを言ったら嫌われないのか?ということばかりが頭に浮かんでしまい、肝心のコミュニケーションがおろそかになるのです。

 

女性側からすると、“自分と話したくないのかな?”“”面白くないのかな?“と交流することをためらってしまいますね。

 

理由2:服装がダサい

普段、あなたは子どもっぽい服やチェックシャツばかりを着ていませんか?

間違っても、お母さんに服を選んでもらったりしてはいけません。

人は見た目ではないとは言いますが、彼女が欲しい大学生においては見た目も重要なチェックポイントです。

 

本気で彼女がほしいなら流行最先端の服とは言わないまでも、自分が好きなジャンルの服装を見つけて定期的に雑誌をチェックするようにしましょう。

また、お気に入りのショップを見つけてスタッフからアドバイスをもらったりする努力を怠ってはいけません!

 

理由3:清潔感がない

服装がダサいと通じるところがありますが、清潔感がないことはダサいことよりも致命的です。

清潔感がないと女性に感じられてしまったらコミュニケーションを計るどころか、側にもよってもらえません。

 

また、一般的に男性は女性よりも清潔に対する感度が鈍いものです。

服装をいつも清潔に保っておくのはもちろんのこと、爪を伸ばさない、体臭に気をつける、過剰なアクセサリーをつけないなど彼女が欲しい時はいつも以上に清潔な身なりを保つように心がけましょう!

 

理由4:遊べるお金がない

一般的に、大学生というのはお金がないものですが、これはバイトすることなどで補えます。

お金が極端にないと身だしなみも整えられないし、意中の女性ができても食事に誘うこともできません。

 

また、女性は男性との将来を常に考えているものなのでお金がない状態が平気だったり、バイトをしていても浪費グセが抜けきれず、常にお金がない状態であることを察知すると、そんな男性との交流は避けるようになるでしょう。

 

理由5:話し方が上から目線になっている

男子友達との会話では、話し方が上からでも共有の話題を持っていたり、会話以外のコミュニケーションをしっかり取れていたりすると上から目線の話し方でも許容されることが多いもの。

ですが、対女性となるとそうはいきません。

 

基本的に、女性というものは自分を大切に扱ってもらいたい生き物なので、初対面のうちから上から目線で会話をされると“いけ好かない奴!”という烙印を押されてしまうのです。

上から目線でも問題ないのは、イケメンに限る!これが女子の本音です。

 

理由6:レディーファーストをしない

これは女性との交流に慣れていない人に見られる傾向で、悪気はないのですが彼女がなかなかデキない人には女性を女性扱いできない人が多いです。

例えば、一緒にご飯に行った時に女性を壁側に座らせるとか道を歩いている時に車道側を歩かせない、扉を開けてあげるなど男子ばかりとつるんでいると身につかない習慣です。

 

これをしないからと言って、嫌われることはありませんが、これをすれば恋人候補として見てもらえる可能性が高まるモテポイントの1つになります。

 

理由7:下心が丸見え

一見、コミュニケーション能力も高く、女性との交流にも慣れているのになかなか彼女ができない男子学生がいます。

そんな人に当てはまりやすいのが、下心が丸見えという特徴です。

 

男子学生たるもの性欲が盛んなことは正常なことで恥ずべきことではありませんが、それが丸見えだと女子大学生にはかなりきついです。

事あるごとにデートに誘い、何かあればお泊まりを迫ってくる。

そんな危険な男子と付き合いたいと思う女性は、かなりの猛者か変わり者ですが、そんな女性はなかなかいません。

 

理由8:そもそも出会いを作ろうとしない

出会いを作ろうとしないというのは、彼女が欲しいのに出来ない大学生男子の多くに当てはまる特徴です。

「彼女が欲しい!」と口ではいうものの、平日は学校やバイトでつぶれてしまい週末も趣味の仲間としか会わないなんていうことはありませんか?

それでは出来る彼女も出来ません。

 

今の生活を大きく変えたくなければ、例えば女子との交流が持てるバイト先を選んだり、趣味の範囲を大きくしたりして出会いのチャンスを増やす必要があります。

 

理由9:そもそも女性と目が合わせられない

こちらも彼女がいない男子に多く当てはまる特徴ですが、会話をしているのに女性と目が合わないという人がいます。

特に、2人きりで話している時に相手が自分の目を全く見ないのは不自然ですし、こちらに興味がないのか?もしくは女性慣れしていない?と一瞬で見抜かれてしまいます。

 

かなり年上の女性などであれば、“かわいい”なんて母性本能をくすぐることができるのかもしれませんが、同世代の女子からは一線を引かれてしまう特徴ですね。

 

理由10:自分のことを優先する

こちらも女性慣れしていない人に多い特徴ですが、女性自身のことや女性と自分とのことよりも自分だけのことを優先する人が多いです。

例えば、何かの予定を合わせる時に、どうしても自分の予定が譲れなかったり意見が対立した時に一方的な意見を押し付けて話を終わらせてしまうようなタイプです。

 

家族や友人なら大目に見てくれるようなことも、対女性となると一度の言動で関係が終わってしまうこともしばしば。

普段から気をつけるようにしないと直せない特徴でもあるから、注意が必要です。

 

 

彼女が欲しい大学生の声

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

続いて、同世代の彼女がいない男子たちの声を見てみましょう。

 

10代男性:Yさん

理系の大学に通っていて、普段学校で女性に会うことはほとんどありません。

バイトも時給の良さで家庭教師を選んでしまったため、バイト先で会うのはもっぱら高校生男子とその母親。これでは彼女が欲しくても、無理ですよね・・・。

特に女性と出会うことが普段ないので、作り方がさっぱりイメージできません!

20代男性:Uさん

高校時代から付き合っていた趣味も考え方も会う彼女がいたんですが、彼女が別の大学に行って、そこで新しい出会いが多かったみたいで振られてしまいました。

別れてから彼女の貴重さに気づいたんですが、もう遅いですよね。

彼女と比較してしまって、なかなか新たな彼女を作ることができません。

20代男性:Tさん

彼女いない歴=年齢の、いわゆるオタク童貞です。

最近まで仲の良かった5人がみんなそんな感じだったんで焦らなかったんですが、その中の特に仲がよかった一人に彼女っぽい人ができて。

急に焦りだしました。

一緒にいる時間も減るし、話を聞いていても楽しそうだし・・・。

 

このように彼女ができない大学生の声を見てみると、周りは彼女ができているのに自分だけできていないと焦りを感じてしまうようですね。

しかし、それには先程ご紹介した理由のどれかが当てはまっているはずなので、今すぐにでも改善する必要があります。

 

では、大学生が彼女を作る時にはどのような心構えをしておけばいいのでしょうか?

 

大学生が彼女を作る時の心構えは?

ここでは、彼女を作る前に必要な心構えを5つご紹介したいと思います。

 

その1:清潔感のある身だしなみを意識する

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

彼女を作る時に一番初めにして欲しいのが、清潔感を意識することです。

今きている服は、洗濯したものですか?シワやシミはありませんか?爪は伸びていませんか?お風呂には毎日入っていますか?

清潔感のない男子は、そもそも女性と交流を持つことができません。

 

できていたとしても、“早く会話を終わらせたい”“”絶対恋愛対象にはならない“と心の中で思われていることは間違いありません。

まずは、清潔感のある身だしなみを心がけましょう。

 

その2:女性の目を見て話す練習を

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

続いて、コミュニケーションに関することですが、会話の内容はさておき女性と話している時に目を見て話せるようになりましょう。

簡単に思うかもしれませんが、同世代のしかも意識している女性となるとかなりの割合で照れて目線をそらしている人が多いと思います。

目が合わないと自信がないように見えますし、魅力的には写りません。

 

その3:“自分”を優先しない

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

一番に女性のことを考えるクセをつけましょう。

“絶対に自分が合っている”と思ったことでも、一呼吸置いて相手の意見を聞き入れましょう。

 

一般的に冷静な男性に比べると感情的になりやすい女性が多いのですが、そんな感情的になっている上部の女性の姿を捉えるのではなく冷静になって“彼女は本当は何を主張したいのか?”とどんな女性についても言動を優先してみるようにクセづけてみましょう。

 

その4:レディーファーストの精神を学ぶ

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

こちらは少し高度な方法ですが、“女性に優しくする”という習慣をつけてみるようにしましょう。

具体的には、一緒に歩いているときに道幅の狭いところに来たら女性を先に歩かせてあげる、エレベーターには先に乗らせてあげる、重い荷物を持っていたらすぐに持ってあげるなどです。

 

そのどれもが、“女性に優しくする”という精神を持っていれば自然とできることです。

モテる男性は本当にこれらのことを自然にやってしまいます。

レディーファーストをされて嫌な思いをする女性はほとんどいないと考えましょう。

 

その5:おしゃれを意識してみる

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

まずは自分の好きなタイプの服のジャンルを考えてみましょう。

服装に興味のなかった人も、近くのコンビニや本屋へ行っていくつかのジャンルから一番好みのものを選んでみるようにしてみてください。

邪魔くさがってネットサーフィンで済ますのは得策ではありません。

 

ネットにはスタイリングのプロでない人が選んだ服装も載っているため、信頼性の高い雑誌をオススメします!

“一番いいな!”と思った雑誌を買って、その中のモデルの服装を真似て一式購入してみるのもいいでしょう。

 

記載されているショップに出向いて、スタッフにコーディネートをお願いしてみるのもいいと思います。

はじめが肝心なので、ケチらずに世界を変えてみましょう。

 

 

大学生の彼女の作り方は?

ここでは実際に彼女を作る具体的な場面や方法をご紹介いたします。

 

その1:授業やゼミで作る

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

こちらは、大学生の特権とも言える方法です。

社会人になると毎日同世代の女性と至近距離で会うという機会は激減しますが、共学に通う男子学生であれば、授業やゼミにそんなチャンスがゴロゴロ転がっているとも言えるのです。

このチャンスをものにしない手はありません。

 

勇気を出して、木になる女性がいる場合は、友達になってみましょう。

「ノート見せて!」とか「わからないこと教えて欲しい」と言った何気ない会話から始めるのがポイントですね!

 

その2:バイト先で作る

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

こちらも大学生ならではの特権です。

授業やゼミよりもくだけた雰囲気で会話でき、かつ共通の話題が多いので恋人関係になりやすい場面だと言えます。

 

仕事でサポートしたりしてもらったりして、「ありがとう、お礼するね!」と言った会話から交流を始めプライベートでも飲んだり遊んだりできるような関係に持ち込めばグッと心の距離は縮まります!

 

その3:サークルや部活で作る

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

サークルや部活に入っている人は、そんなシーンで彼女を作ることも可能です。

同じ大学のメンバーには恋愛対象がいない場合は、他大学やサークルと交流を持つときにチャンスを最大限に作りましょう。

 

活動後に飲みに行ったり、男子学生同士でつながりを作っておいて、その友達から女子を紹介してもらったり。“

繋がり続ける”という目標を持って、可能な限り交流の輪を広げてみましょう!

 

その4:合コンで作る

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

知り合いの中によくコンパを開いている人がいないか確認してみましょう。

もしいたら、自分もコンパに参加してみたい旨を伝えておくと人数が不足している時などに声をかけてもらうチャンスが広がります。

コンパのメンバーは固定されていることが多いので、声をかけておくのがまずは重要です。

 

何度か参加して雰囲気を掴めたら、次は自分が幹事になってコンパを開いてみるのもいいですね!

 

その5:友達に紹介してもらって作る

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

交流関係の広い友達がいる場合は、その友達に知り合いの女子を紹介してもらうというのも方法です。

しかし、この方法を使う前には、あなたが“知り合いを紹介してもいい男性”になっている必要があるので前述の心構えをしっかり実践しておくようにしてくださいね!

 

また、この方法では「彼女が欲しい」という意思表示をしておくことが重要。

すぐに効果を期待したり、本命としてあてにしすぎたりすることなく、“覚えてくれていたらラッキー”くらいの気軽な気持ちでいるようにしましょう。

彼女は自分の努力で作ることが重要です。

 

その6:イベントで作る

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

大学生の時期には様々なイベントがあります。

学祭やサークルや部活関係のイベント、趣味のイベントに忙しい人もいると思います。

そんな場面を出会いの場として捉え直してみましょう。

 

見方を変えるだけで驚くほど女子と出会っていることに気づきますよ!

特に、自分と同じ趣味を持っている女子とは仲良くなりやすいので、積極的に声をかけてみるようにしましょう!

 

その7:クラブで作る

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

これまでは縁遠かった人も多いかと思いますが、恋愛関係を作りたいなら手っ取り早いのはクラブです。

先述の心構えをある程度身につけられていたら恐れずにクラブへ行って彼女候補を探してみるのも方法です。

これまで知らなかった少し大人の出会いの場に行くと、学ぶもことも多いものです。

 

ぜひ、積極的に訪れてみましょう!

 

その8:免許合宿で作る

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

恋人を作る方法として意外に多いのが、免許合宿です。

 

車の免許を取るために同世代の男女が数十人集まって合宿を組むのですが、初めは知らないもの同士だったメンバーが免許を取るという同じ目標の下、朝から晩まで一緒に活動することで、自然と恋愛関係に発展する人が多い模様。

 

もしまだ免許を取っていない人がいたら、合宿という手段も検討してみてくださいね!

 

その9:就活で作る

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

大学3年生になると就活が徐々に始まりますが、案外就活の場で仲良くなった人と交際したり結婚したりする人は多いものです。

同じ目標に向けて努力しているうちに、励ましあったり尊敬しあったりする機会が増え、自然と仲良くなります。

 

ポイントは、就活の場で知り合った女子と気兼ねなく連絡先を交換しておくことです。

恋愛目的だけでなく他大学や他企業の情報もキャッチできることがあるので、一石二鳥の効果が期待できますよ!

 

その10:マッチングアプリで作る

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

最後にご紹介するのは、マッチングアプリというアプリを使って彼女を探す方法です。

 

ネット検索してみるとかなりの数のマッチングアプリがヒットしますが、大学生が中心となって盛り上がっているアプリなどには普段は知り合うことのできない他大学の女子学生が、たくさん登録していて驚く人も多いと思います。

 

事前に自分のタイプや考え方にあった女子を条件検索できるので、他の出会い方よりも効率的に女子と出会うことができるのが最大の特徴です。

利用料金が必要なアプリも多いため、ある程度のお金を貯めてから望むことも重要ですね!

 

 

彼女がほしい大学生に一番おすすめの出会い方はコレ!

大学生で彼女できない原因とは?具体的に彼女を作る方法もご紹介!

『彼女は欲しいけど出会いがない・・・』そんな悩みを持っている男性に一番オススメなのが『恋活アプリ』!

スマートフォンの普及に伴い、今や恋活アプリもたくさんの種類が登場しており、利用者も年々増加。

何と今では大学生の中でも5人に4人は利用しているほど主流なものになっており、年間でも5,000万組以上のカップルが誕生しています。

 

つまり、今まだ恋活アプリを使っていないというのは時代の波に乗り遅れています。

そんな中、数ある恋活アプリの中で一番人気なのが『Pairs(ペアーズ)』です。

こちらは実際に管理人も利用しており、以下の画像のように簡単に女性とも出会うことができます。

 

しかも、『何で恋活アプリを使ってるの?』と言いたくなるような可愛い子もたくさん登録しているので、大学で女の子を探すよりも恋活アプリを利用したほうが好みの女性をゲットできると思います。

『Pairs(ペアーズ)』には、同世代の女子大学生の他、OLやナース、保育士、受付嬢、美容師、アパレル店員など色んな業種の大人の女性も登録しているので普段だと会えない人との出会いもありますよ。

 

ただ、そんな出会いも『Pairs(ペアーズ)』を使ってみないと何も起こりません。

悶々としながら出会いを探しているくらいなら今すぐ恋活アプリを使って出会いを探してみましょう。

大学生という人生の中で最も貴重な時間はあっという間に過ぎてしまいますよ。

 

 

まとめ

大学生ならでは彼女の作り方を徹底解説!

今回は、彼女が欲しいのにできない男子大学生に向けて、その理由と対策、そして具体的な彼女の作り方をご紹介しました。

彼女の作り方をご紹介しましたが、実際に彼女を作るとなるとそれなりに経験値も重要になってきます。

 

文章で読むと簡単に思えますが、いざ女性を目の前にすると緊張してしまい、何をしたらいいのかすら忘れてしまうことも。

普段の何気ない行動から、ご紹介したことを意識して過ごすようにしてみてください。

相手は、意中の人でなくても大丈夫です。

 

クセにしてしまうと、自然と振る舞えるようになって、いつのまにか彼女が出来ているというのが恋愛の鉄則ですよ!

 

とはいえ、女性から魅力的に思われる男性になるためには女性との経験値を積んで余裕のある男性になる必要があります。

どんなにイケメンでも女性を目の前にしてアタフタしていてはモテません。

そこで彼女を作るための経験値を積むのに最もおすすめなのが『恋愛アプリ』を利用する方法。

 

今や恋愛アプリによる出会いは男女ともに主流となってきており、大学生の5人に4人は利用しているというデータも。

そんな恋愛アプリを使えばたくさんの女性とも出会うことができ、その中から理想の相手も見つけることだってできてしまいます。

 

たくさんの女性と出会う中で自分の経験値も貯まっていき、いつしか女性とも自然と接することができるようになっているでしょう。

ただ、今や数多くの恋愛アプリが登場しているので、どれを選べばいいか分からない人のために大学生の80%が利用している人気の恋愛アプリを厳選してみたので気になる方はご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。