初セックスのやり方や体験談をこっそり告白!

初セックスのやり方や体験談をこっそり告白!

何事でも初めて体験することにはハラハラドキドキするものですが、初めてのセックスとなるとその緊張度合いも凄まじいものですよね。

 

そこで今回は、そんな初めてのセックスについてのやり方と体験談をご紹介したいと思います。

興味のある方は、参考にしてみてくださいね!

 

 

初セックスの基本的なやり方をご紹介♪

初セックスのやり方や体験談をこっそり告白!

その1:まずはハグから始める

まずはお互いのことを優しく抱きしめます。

特に女性にとってスキンシップはとても大切です。

優しく抱きしめたり力強く抱きしめたりを加減しながら行ってください。

 

その2:ソフトなキスから徐々にディープキスにチェンジ

軽いタッチのキスをたくさんして、そこから徐々にディープキスに持っていきます。

最初からディープキスだと女性が引いてしまいます。焦らずに徐々にいきましょう。

 

その3:服の上から胸を触る

キスをしながら手を動かします。服の上から胸を触ります。

最初から服の中に手を入れないでください。

焦っている印象を与えて女性が引いてしまいます。

 

その4:お互いの服を脱がせ始める

キスをしながら服を脱がせられればいいのですが、難しい構造の服を彼女が着ている場合にはきちんと向き合って脱がせないとファスナーを壊してしまったりするかもしれません。

男性は一枚ずつ彼女の服を脱がせ、自分の服は彼女に脱がせてもらうか、恥ずかしがって脱がしてくれなかったら自分で脱ぎましょう。

 

その5:彼女の乳首を攻める

服を脱がせたら、彼女の乳首を攻めます。

 

その6:お互いのアソコを指や舌で愛撫する

お互いのアソコを、指や舌で優しく愛撫します。

初めてのセックスではすべてをソフトタッチで行いましょう。

あまりに力を入れると女性は痛いです。

 

自分自身でもどこが気持ちいいのかわからない女性がほとんどですので、探し当ててください。

 

その7:ゆっくりと挿入する

愛撫して、きちんと濡れていることが確認できたら挿入します。

この時、初めてのセックスでは彼女も緊張していますし何よりかなり痛いです。

ものすごくゆっくりちょっとずつ挿入するようにしましょう。

 

その8:コンドームの中で果てる

無理やりコンドームを外して外に発射する人もいますが、最初の段階ではコンドームを着用したまま果てて下さい。

無理に動作を増やすとフィニッシュというここぞのところで失敗してしまう可能性があります。

声でお互いの感情の高鳴りを感じたら出すのがベストです。

 

ちなみに、果てた後に男性が女性の身体にもたれかかってくる姿は、女性は嫌いではないという意見が多数のようです。

女性の中で一つに繋がれたという共通認識がより2人の仲を近づけさせてくれるのです。

すっきりしたからといって直ぐには外さずに、じっくりと抱き合って余韻を楽しんで下さいね。

 

男女で違う初のセックスの体験談とは?

初セックスのやり方や体験談をこっそり告白!

男性編その1:期待していたほどではなかったな

初めてのセックスに過度な期待をしていると、終わった後にガッカリすることがあります。

「なーんだ、こんなもんか」と思ってしまっては、せっかくの初めての経験が台無しになってしまいます。あまり過大な期待をし過ぎないようにしましょう。

男性編その2:コンドームがつけづらい

初めてのセックスでは、コンドームも初めてという男性も多いでしょう。

初めてのセックスの前に練習する男性も多いですので、不安な人は事前にコンドームをつける練習をしておくといいかもしれません。

本番前にいきなりスルッとつけられる…という人は稀なようです。

男性編その3:どこにいれればいいか分からなかったな

暗い部屋で、彼女が恥ずかしがるからじっくりと見るわけにもいかず、どこにいれればいいのかわからないという男性は多いです。

これは初めてのセックスで誰しも感じることのようですので、あまり気にせずに挑みましょう。

彼女に誘導してもらっていれてもいいのではないでしょうか。

男性編その4:彼女への気持ちが冷めてしまったな

初めてのセックスを終えてしまうと、彼女を完全に自分のものにした!と感じる男性も多く、なんだか彼女に対して冷めてしまった…と感じる男性もいるようです。

しかし初めてのセックスをしたからと言って、彼女を完全に自分のものにした、と考えるのはまだ早いです。

男性編その5:ひとりエッチのほうが気持ちいいな

自分で自由気ままにできるひとりエッチの方が、初めてのセックスよりも気持ちいいかも…と感じる男性も多いようです。

ひとりエッチの方が年季が入っている分、自分でも加減もわかって気持ちよくすることに長けているかもしれませんが。

セックスもこれから経験値を積めば彼女ともっと気持ちよい時間が作れるのではないでしょうか。

一回のセックスで結論をつけずに、これからに期待しましょう。

男性編その6:エッチ後のやりとりが面倒くさかったな

女性は一度オーガズムに達しても滑らかな下りを見せるので、性欲はさほど落ちません。

しかし、男性の場合は一度果てると、てっぺんまで行ったらそこからは急な下り坂になっていくので性欲が落ちるのも早いのです。

エッチ前よりもエッチ後の方が、女性は男性の態度が気になるところなのでエッチ後の会話なども楽しむまでがセックスであることを意識しておきましょう。

エッチをし終えたら急に男性の態度が一変したという話をよく聞き、それがきっかけで別れてしまうカップルも少なくないようです。

 

「彼女への気持ちが冷めてしまったな」にならないように、エッチ後の後処理は紳士的な対応をとるようにすることが大事です。

どうしても会話する気にならないのであれば、腕枕だけでもしてあげれば彼女的には満足してくれるはずです。

腕枕をしてくれているのですから、あなたの面倒くさいという心中までは考えが及ばないのです。

 

女性編その1:やっぱり痛かった

事前の情報通り、想像通り、やっぱり痛かった…と言う感想を持つ女性は多く、ほとんどの女性は初めてのセックスは痛かったと記憶しているでしょう。

どうしても今まで何も入っていなかった体の部位を無理やりこじ開けていく感じを体感しますので。

「入れる時、体がメリメリッていった気がする!」「痛くてもうしばらくはやりたくない」という女性もいるようです。

女性編その2:血が止まらなくて困った

初めてのセックスで血が出る量というのは個人差がありますが、血が止まらなくて困った、というほど血が出てしまう女性もいます。

血が出ているのが心配でもうやりたくない…と感じてしまう女性もいますので、男性は彼女の身体をいたわってあげることが大切です。

女性編その3:彼と繋がれて幸せだった

初めてのセックスは痛いし血が出るし本当に怖かったけど、彼とつながれて幸せな気持ちになった。

というのは、初めてのセックスを経験した女性のほとんどは感じるのではないでしょうか。

ひとつになれたという実感がわくので、彼のことをさらに好きになったり、もっと一緒にいたいと感じるようになります。

女性編その4:もっと彼のことが大好きになった

初めてのセックスを経験して、彼のことがもっと大好きになる女性は多いです。

ひとつになれたことで、より彼のことが好きだと実感するのでしょう。

そう感じるには、初めてのセックスが愛にあふれたものであることが必須ですので、二人で頑張って幸せな時間を築けるようにしたいものですね!

女性編その5:デートの度に体を求められないか心配

初めてのセックスという壁を越えてしまった今、毎回デートのたびに身体を求められるのではないかと心配になる女性も多いです。

体を求められるのは、自分が必要とされているから…と思いたいのですが、初めてのセックスが病みつきになってしまった。

そんな彼に毎回求められるのは「体目的」と思ってしまう部分もあるのです。

男性は毎回デートのたびに身体を求めるのではなく、自制心を働かせる必要があります。

セックスをしないデートがあるからこそ、次回の期待感も高まるのではないでしょうか。

 

 

まとめ

初セックスのやり方や体験談をこっそり告白!

今回は、初セックスのやり方や体験談をご紹介しました。

初めてのセックスにはある程度やり方を学んで挑む必要があります。

また、男性と女性ではセックスへの感じ方が微妙に異なるようです。

 

体への負担は女性の方が大きいのが一般的なので、男性は女性をいたわる気持ちを忘れずに、愛のあるセックスを楽しみましょう!

ただ、いくら初セックスのやり方をマスターしても女性との出会いがなければ意味がありません。

 

そこで最後に、気軽に出会えて彼女をゲットできる恋活アプリを厳選ピックアップしてみたので気になる方はぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。