人見知りで彼女できない男性におすすめのアプローチ方法は?

人見知りで彼女できない男性におすすめのアプローチ方法は?

同性相手でも緊張してしまうという人見知り男性は、人への抵抗感がなかなか拭い去れないため、恋愛でも消極的な態度を見せてしまいがち。

好きな女性が出てもなかなかアピールができないまま恋が終わってしまったなんていう経験がある方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、人見知り男性のために内気な自分を克服して彼女を作るテクニックをまとめてみましたので、ぜひこれを機に恋を実らせてみましょう。

 

 

人見知り男性がアプローチ前に行っておくべきことは?

人見知りで彼女できない男性におすすめのアプローチ方法は?

その1:人に慣れることから始める

人見知りをしてしまう方は、人とのコミュニケーションを苦手に思っています。

こうした気持ちを抱えていると、つい人とコミュニケーションを取ることを避けてしまいますが、それが悪循環につながる恐れも。

 

人見知り男性が恋を叶えるために一番大切になってくるのが、まずは人に慣れること。

同性の相手と話すことも苦手に感じている場合は、職場の仲間や趣味が合いそうな男性と会話を続けることから始めてみましょう。

 

同性の相手に対し、スムーズに会話ができるようになれば自分に自信もつきます。

心の中に芽生えた会話への自信は、女性を目の前にしたときにきっと役立ってくれるはずですよ。

 

その2:女性ウケするネタを敏感にキャッチしておく

女性と男性では面白いと思うものや、心を動かされる事柄も変わってきます。

例えば、男性はスポーツやビジネス関係に興味を持つことも多いかと思いますが、女性はそうしたものよりも流行りのエンタメネタやトレンドファッションなどを知りたいと思うのです。

こうした違いは会話を楽しむために、とても重要になってきます。

 

話がつまらない男性だと思われてしまうのは、男性目線の話ししかできていない証拠。

女心を理解したネタを振ることができれば、今以上に会話も盛り上がっていくはずです。

 

特に、人見知り男性の場合は、意中の相手を目の前にしてしまうと「なにか話さなければ…!」と焦り、頭の中が真っ白になってしまうこともありますよね。

そんな風に慌てないためには、あらかじめ女性ウケするであろう鉄板ネタを仕入れておくのが効果的です。

ネタ収集のためには、男性雑誌だけでなく普段からエンタメ系の雑誌や女性向けの特集などにも目を光らせておくようにしましょうね。

 

その3:共感力を高めておく

意中の女性からの悩み事相談は、恋のチャンスにもつながります。

しかし、そんなチャンスを活かしたいと思うのであれば、共感力を高めておくことも大切なのです。

 

女性から悩みを相談されると男性はつい、アドバイスをすることで女性を助けたいと思ってしまうもの。

けれど、女性が本当に求めているのはアドバイスではなく「○○ちゃんの気持ちわかるよ!辛かったね。」という共感の言葉なのです。

 

特に、自分から話題を振れない人見知り男性は、日ごろから共感力を高めておくことが重要になってきます。

女性の気持ちに寄り添えるようになれれば、面白い話ができなくてもモテる男に。

 

相手の女性だって、いつも自分の気持ちを理解してくれるあなたに優しさを感じて「○○くんは私の一番の理解者だ」と好意を抱くようになってくれるはず。

共感力を高めるには、まず女心を理解しておく必要があるので、普段から女性の些細な表情の変化や言動に注目して気持ちを探ることからはじめてみましょうね。

 

その4:勝負時に使える口説き文句を準備しておく

男らしい口説き文句にキュンとくる女性は、やはり多いもの。

中でも人見知り男性におすすめなのが、ちょっぴり強引な口説き文句。

人見知り男性はシャイな一面があるからこそ、真面目だと思われたり、優しいと言われたりすることも多いはず。

 

しかし、そうした男性はギャップがみられないと「ただのいい人」どまりで終わってしまいやすく、相手の中に特別な印象を残すことができません。

そんな自分の印象をガラっと変えるには、ここぞという勝負のときにギャップを見せてみましょう。

 

例えば、食事の帰りに「まだ帰したくない」と伝えてみるのもいいですし、告白のときは「俺のことだけを見ていてほしい」と男らしく決めてみるのもOK。

自分の中でとっておきな口説き文句をいくつか用意しておけば、いいムードになったときに男らしい態度で女心をキュンとさせられるはずです。

 

人見知りで壁を作らないように注意!

自分自身が人見知りだということを自覚してしまうと、相手に「俺、人見知りだから」と言ってしまう方もいるのでは?

自分のことを分かってほしくて、こうした言葉を言ってしまう男性も多いかと思いますが、過度な人見知りアピールは意中の女性との間に壁を作ってしまう原因になる場合も。

 

人見知りだと言われると、相手の女性は「自分が場を盛り上げたほうがいいのかな?」と思ったり、「私が積極的に話さなければならないのかな」と感じてしまうもの。

そんな気持ちを抱くと、次第に人見知り男性に気を遣うのが面倒になり、存在を避け始めてしまうこともあるのです。

 

一緒にいて気を遣う相手を恋愛対象に思えないのは男女ともに同じだからこそ、過度な人見知りアピールで無意識のうちに女性を拒絶するのはやめましょうね。

 

人見知り男性におすすめなアプローチテクニックは?

人見知りで彼女できない男性におすすめのアプローチ方法は?

その1:メールやLINEで距離を縮めよう

自分が人見知りだということを自覚している方は、顔を見て会話を楽しむことを苦痛に思ってしまうもの。

「自分との会話を楽しいと感じてくれているのだろうか」と考えはじめると、会話を長く続けることにも抵抗を感じてしまいます。

 

そんな方はメールやLINEを使って、意中の女性との距離を縮めてみましょう。

文字でのやりとりなら考えながら打てるので、会話に困ることもありません。

 

さらに、文字だからこそお互いに素直な気持ちが言えることも。

顔を見て直接話すよりも、深い内面を知ることができるというのもLINEやメールのいいところです。

 

その2:同性の友達に頼るのもあり!

意中の子となかなか話すきっかけが持てないというときは、同性の友達を頼みの綱に。

その際は、彼女を奪い取られる心配がないように、彼女持ちの友達に頼むのもポイントです。

 

同性の友達を介して、意中の女性に「あいつが○○ちゃんのことかわいいって言ってたよ」などと伝えてもらえば、女性側もあなたのことを気にし始めてくれるはず。

今まで関心を持っていなかった相手でも、自分に対して好意があると分かれば気になってしまうのは人の性です。

 

ただし、同性の友達に合コンをセッティングしてもらうのはNG。

ノリが重視される合コンという場では、シャイな人見知り男性の良さが伝わりにくくなってしまいます。

ですから、仲を深めたいと思った時は大人数ではなく、2人っきりで会話ができるように心がけましょうね。

 

その3:人見知りな自分をネタにしてみる

ユーモアセンスのある男性は一緒にいて面白いと思われることも多いものです。

居心地のいい男になるには、人見知りな自分を思い切ってネタにしてみるのもあり。

ポジティブで明るい人見知りアピールなら、女性との間に壁をつくらず、相手を笑顔にすることもできます。

 

具体的には、人見知りすぎて失敗したエピソードや人見知りだからこそのあるあるネタをユーモラスに話すようにしましょう。

この方法は、交友関係が広くて明るい女性にとって特に効果的。

自分とは違った価値観で物事を見ていることに面白さや新鮮味を感じ、「○○くんのことをもっと知りたい!」と思ってくれるでしょう。

 

その4:浮気の心配がないことを長所に!

人見知り男性にぜひ売りにしてほしいのが、浮気の心配がないというポイント。

シャイな性格の人見知り男性は、距離を縮めるのに時間がかかったり、新しい出会いを苦手に感じてしまうため、一途な人も多いのではないでしょうか。

 

男性の浮気をトラウマに思い、恋愛から足が遠のいてしまっている女性はこうした性格をとても魅力的に感じます。

恋愛はいかにうまく自分を相手に売り込んでいくかも大切。

自分では嫌だと思っている「人見知り」という一面も、見方を変えてみれば女性への立派なアピールポイントに変わっていくはずです。

 

 

まとめ

人見知りで彼女できない男性におすすめのアプローチ方法は?

今回は、人見知りで彼女できない男性におすすめのアプローチ方法をご紹介しました。

実らない片思いをしやすい人見知り男性は、自分自身をうまくアピールできていないことも多いもの。

そんな辛い恋に終わりをもたらすには、人見知りならではの長所を生かして、女性にアプローチをしてみましょう。

 

口下手だからと恋を諦めている方は、ぜひこれを参考に女心を理解し、恋のチャンスを作っていきましょうね!

そして、人見知りの男性でも出会いを見つけやすい方法が恋活アプリで、今では様々なアプリがリリースされています。

 

そこで最後に、人見知りの男性でも気軽に出会いを探すことができる人気の恋活アプリをピックアップしてみたので気になる方はご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。