中年男性が若い女性と恋愛するためのテクニックは?

中年男性が若い女性と恋愛するためのテクニックは?

世の中では40~56歳の男性を中年男性と呼ぶようですが、40歳以上に限らず“30代なのに40代に見られる”という男性も他人からは中年と思われています。

そんな中年男性の中にはいつも若い彼女を連れて歩いている人がいますが、彼らには一体どんな魅力があるのでしょうか?

 

そこで今回は、中年男性が若い女性と恋愛するためのテクニックをご紹介していきます!

 

 

中年男性が若い女性と恋愛するためのテクニックは?

中年男性が若い女性と恋愛するためのテクニックは?

その1:『おじさん』を目指そう

女性にもてる中年男性は、紳士的な人が多いです。

『オッサン』と呼ばれる人に対して、『おじさん』という捉え方をされる中年男性は女性からの人気が高い傾向があります。

 

では、『オッサン』ではなく『おじさん』という捉え方をされるためにはどうしたら良いのでしょうか?

いくつかご紹介します。

 

①敬語を使う、馴れ馴れしく呼ばない

例えば、初対面から馴れ馴れしく「○○ちゃん可愛いよね~モテるでしょ?」などという発言をすると、女性から一瞬で『オッサン』認定をされてしまいます。

初対面なのにいきなりタメ語で話したり“呼び捨て”や“ちゃん付け”で呼んだりせず、必ず敬語を使うようにしてください。

 

さらに、年をとるごとにパーソナルスペースを気にしなくなる人が多いので、とくに若い女性の場合はあまり近くに立たないように気をつけると良いでしょう。

 

②清潔感に気をつける

女性が『オッサン』にもっているイメージの1つに、『クサイ』というものがあります。

これは加齢臭も関係していますが、世の中の中年男性が全員クサイということはありませんよね。

つまり、気をつければ防ぐこともできる、ということです。

 

タバコや二日酔い、汗やワキ、口や頭などの体臭が加齢臭の原因だと言われていることを考えると、

  • 生活習慣の改善
  • マメな洗濯
  • 入浴の際に『耳の裏』や『襟足』『首の後』『肩』『背中』などを丁寧に洗う

なども効果的な予防法でしょう。

 

さらに、伸ばしっぱなしの髪や髭、シワシワの服や毛玉だらけのニットなどは絶対にNGです。

清潔感に気をつけ、メタボなお腹を引き締めるだけでも女性からの印象はグッと良くなりますよ。

 

③会話でも気遣いを忘れずに

『オッサン』は、女性をジロジロ見たり下ネタを連発したり、女性が答えにくいような質問をすることが多いですよね。

それに対して『おじさん』は、会話の中でも女性に対する気遣いを忘れません。

 

例えば、女性は話をするのが大好きなのに、女性が話しているのを遮って自分の意見やアドバイスをする男性がいます。

女性は、意見やアドバイスが欲しいのではなくただ聞いて欲しいことが多いので、それをしてしまうとかなりのマイナスポイント。

 

女性の話が一通り終わるまでは、うんうん、へぇ~、と素直にただ聞いてあげましょう。

ただし、女性が頑張って話題を考えていたら“無理をしている”ということなので、代わりに話題を振ってあげるようにしてください。

こういう小さな気遣いを忘れないことが大事なポイントです。

 

④若作りしない

世の中には、外見が若い『オッサン』もいます。

ただし、そういう中年男性は女性からの評判が悪いことが多いです。

 

例えば、45歳の男性が20代のときと同じ髪型をしていたり、明らかに若作りだと思われるような服を着ていたりすると女性から「チャラい」「イタイ」などと言われてしまいます。

せっかく45歳になったのですから、20代の男性にはかもし出せない“ダンディさ”や“大人の色気”を出してください。
多少の白髪もOKです!

白髪まじりの髭だって、好きな女性はいます。

 

今時のオシャレな格好をする必要はないので、落ち着いたオトナの雰囲気にこだわると良いですよ。

 

⑤金銭的な余裕を見せる

女性は、まだお付き合いをしていない段階でケチケチしている姿を見てしまうと男性としての魅力を感じません。

そこで、デートで行くなら少し高めのお店がオススメです。

あまり高級すぎるとお互いに疲れてしまいますので、いつもは1人平均4,000円のところに行くとしたら、女性と行くお店には1人平均6,000円くらいのところを選ぶと良いでしょう。

 

その2:お酒の場でも大人の余裕を見せよう

女性と話すのが少し苦手で、少しでも良いからお酒を飲んでから合流しようとする男性もいるようですが、女性にはそういう面を絶対に見せないでくださいね。

特に、若い女性が相手の場合は、中年男性は“かなり年上”です。

 

つまり、同年代の男性よりも“かなりリードしてくれる”かなり余裕がある”と思われて当然、ということ。

仲良くなってから見せるのは1つのギャップとして効果があることもありますが、まだ少しも自分に振り向いていない女性に頼りない姿を見せるのはオススメできません。

 

①大人の飲み方をマスターする

お酒の飲み方にも注意してください。

特に、若い女性の場合、最近は若者のお酒離れが進んでいるという話もあり、男性の酔っている姿に免疫がない可能性もあります。

 

そんな中、もし“かなり年上”の男性がベロベロに酔っぱらってしまったら…?

確実に幻滅するでしょう。

そろそろ“飲みたいだけ飲んで酔いたいだけ酔う”という飲み方は卒業して、カッコイイ大人の飲み方を習得してくださいね。

 

②女性がカッコイイと思うお酒

実は、あるアンケートで女性に「男性が飲んでいたらカッコイイと思うお酒は?」と質問したところ、こんな結果になりました。

  • 1位 バーボン 27.2%
  • 2位 日本酒  18.3%
  • 3位 焼酎   15.2%
  • 4位 テキーラ 14.7%
  • 5位 ワイン  14.1%

 

ウイスキーの中でも、バーボンやスコッチなどあまり若い男性がチョイスしないようなお酒を飲んでいると渋くてカッコイイ♡と思われる可能性は高いですね。

さらに、バーテンダーが選ぶ「バーで男が飲んでいるとカッコイイお酒」の中にもバーボンが入っているので、やはりウイスキー系は大人の男性にはオススメのお酒と言えるでしょう。

 

③大人のお店で女性をもてなす

“質より量”“お酒があればどこでも良い”という考えでは、女性に「やっぱ『オッサン』はそんなもんだよね」と思われてしまうのがオチです。

ここはひとつ、オトナならではの“オシャレな居酒屋”や“女性が好きなお酒があるお店”をセレクトしてみてはいかがでしょうか。

 

自分が好きなお店ではなく相手の女性が好きなメニューがあるお店を選ぶと、きっと喜んでもらえますよ。

そのためにも、日頃の会話で相手の好みをリサーチしてくださいね!

 

その3:プライベートを充実させる

女性の考える大人の男性は、仕事に追われているような余裕のない生活をしていません。

平日はバリバリ仕事をするものの、残業も少なくアフターファイブや休日も充実させているような男性に憧れる女性は多いです。

 

さらに、部下からの信頼も厚く、たまに相談を受けている姿を見ることがあればさらにGood!

休日の過ごし方としては、若い女性も一緒になって遊べるような趣味などをもっていると良いですね。

 

例えば、よくありがちなのが週末になると仲間とゴルフや釣りに出かけるという光景。

これでは女性が考える“中年男性の休日”そのままなので、少しギャップを見せるのがオススメ!

多人数でキャンプに行ったり、雪山にスキーではなくスノーボードをしに行ったりするなど、少年っぽくみんなで騒ぐ姿を想像させると意外と女性からの評判が良いですよ。

 

 

まとめ

中年男性が若い女性と恋愛するためのテクニックは?

今回は、中年男性が若い女性と恋愛するためのテクニックをご紹介しました。

少しずつ毎日の意識を変えることで、女性から魅力的な男性に見られるようになります。

今日の今日で急に変わるのは難しいですが、少しずつ意識を変えていけば自然にいろんなことが変わっていきますので、ぜひ実行してみてくださいね!

 

ただ、いくら若い女性にモテるテクニックを習得しても女性との出会いがなければ意味がありません。

そこで最後に、中年男性でも気軽に出会えて若い女性をゲットできる恋活アプリを厳選ピックアップしてみたので気になる方はぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。