ブサイク男は恋愛できない?彼女を作るイメチェン方法は?

ブサイク男は恋愛できない?彼女を作るイメチェン方法は?

『生まれ持った不細工なルックスは自分の力で変えようがない…。』

そんな風に自分の見た目にコンプレックスを感じて、恋愛から足が遠のいている男性は意外に多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、男性だからこそして意識してほしい彼女作りのポイントをいくつかまとめてみましたので、ぜひ自分自身をイメチェンさせていきながら恋を思いっきり楽しめるようになってみてくださいね!

 

 

ブサイク男は恋愛できない?見た目は努力で変えられる!

ブサイク男は恋愛できない?彼女を作るイメチェン方法は?

街で彼女連れのイケメンとすれ違ったときに、自分の不細工さに対して改めて嫌気がさしてしまったという経験は誰にでもあるはず。

中には『自分もあんな容姿だったら恋愛に対して、もっと積極的になれるのに…』と思ってしまう方もいるのでは?

そんな方は自分のルックスは努力では変えられないと思い込んでいるのが特徴です。

 

しかし、実は不細工な見た目は整形をしなくても女性が注目しているポイントを知り、よくしようと努力すればいくらだって変えることができます。

持って生まれた自分の顔に諦めを感じる前に、まずは自分の見た目を努力で変化させてみましょう。

 

ブサイク男性が行うべきイメチェン法とは?

ブサイク男は恋愛できない?彼女を作るイメチェン方法は?

その1:髪型を変えて雰囲気イケメンを目指す

ヘアスタイルは、その人の印象を左右する最も大きなポイント。

女性だって、巻き髪のときとサラサラなロングストレートヘアのときでは印象が違って見えますよね。

 

それと同じで男性にとってもヘアスタイルというのは、自分を魅力的に見せるための大切な要素に。

男性の美容師さんがやたらと女性にモテるのは、おしゃれな髪型をしており、イケメンな雰囲気に見えるおかげもあります。

 

だからこそ、自分の見た目に嫌気を感じている方はヘアスタイルをガラっと変更して、雰囲気イケメンをめざしてみましょう。

その際は、トレンドヘアばかりにこだわらないのも大切。

 

なぜならば、トレンドヘアは流行り廃れがあるため、頻繁に流行を追いかけなければいけなくなるため、おしゃれにあまり興味のない方にとっては苦痛に感じられることもあるからです。

 

さらに、トレンドヘアは必ずしも万人に似合う髪型だというわけではないので、雑誌で見るのと実物との差に落胆してしまう場合もあります。

雰囲気イケメンを目指すには、自分に合う髪型を知ることが重要になってくるので、まずは輪郭の形や髪質などを考慮しながら行きつけの美容室でどんな髪型が似合うのかを相談してみましょう。

 

その2:清潔感を与えることは必須

ルックスに自信が持てないと、「自分はなにを着ていてもどうせ同じだろう」と感じ、ファッションに対して無頓着になってしまう方もいるかと思います。

 

しかし、女性ウケする服装を心がければ、第一印象をグンとアップさせることができるので、恋愛にも結び付きやすくなるのです。

まず、女性ウケを意識するのであれば欠かせないのが清潔感

髭を嫌がる女性は多いのでムダ毛はきれいに剃っておくのがおすすめです。

 

さらに、意外と女性から注目されるのが歯。

タバコのヤニがついていたり、黄ばんでいたりすると清潔感を与えられないので虫歯予防も兼ねて歯医者で歯石の除去を定期的に行ってもらいましょう。

 

また、男性が行いがちなのが香水に頼りすぎること。

においの好みというのは人それぞれで違うからこそ、あまりにも強い香水を使っていると逆に女性からダサいと思われてしまうこともあるので注意しましょうね。

 

その3:シンプルな服装で大人の魅力を見せつける

こだわりが強すぎるファッションは女性から「一緒に歩くのに抵抗感がある」と思われてしまうこともありますし、ちょっぴり子供っぽさを感じさせてしまい、ダサい印象に。

そんな印象を払拭するには、シンプルなアイテムを組み合わせた大人コーデにチャレンジしてみましょう!

 

初心者さんにおすすめなのが白と黒のアイテムを合わせればいいだけのモノトーンコーデ

色味が強いアイテムは着こなすのが難しく感じられてしまうので、初めは白と黒の二色をうまく使いこなせるように頑張ってみましょう。

 

シンプルな服装は、年齢を重ねれば重ねるほど大人の深みを感じさせることもできるため、デートコーデとしても重宝してくれるはずです。

 

その4:眉毛で顔の印象を変える

顔の印象を一番左右する部分は眉毛。

その証拠に、同じ表情をしていても眉毛が吊り上っているときと下がっているときでは全く与える印象が違ってきますよね。

だからこそ、自分のルックスの不細工さに嫌気を感じている方は眉毛の形を変えてみましょう。

 

例えば、いつも女性から気弱そうに思われてしまうという方はちょっぴり細めにしてみるのもOKですし、逆にいかつそうに見られて出会いのチャンスを逃してしまっているという方はを太めにしてみるのもあり。

男性は女性とは違い、日ごろから眉毛を手入れする習慣がないという方も多いからこそ、これを機になりたい自分のイメージに合わせた眉毛を思い描いて実践してみましょう。

 

また、自分で手入れする自信がないという不器用男子は、美容院で頼むのも◎

その際は、美容師さんに自分がなりたいイメージを具体的に伝えてみるといいかもしれませんね。

 

その5:スキンケアを徹底する

白くて綺麗な肌の女性に惹かれるという男性は多いもの。

しかし、それは女性も同じで、肌荒れしていたり、ニキビがあるような男性には魅力を感じられないと思ってしまうのです。

 

イマドキは若い男性の間でも美容に対する意識が高くなってきているため、大人男性も同じように自分の肌を改めて見つめなおしてみましょう。

ひとつひとつのパーツが悪くても肌がきれいだと、透明感や清潔感を与えられるので女性にウケる見た目になれるはず。

 

いつもニキビ跡をそのまま放置してしまったり、洗顔すらしていないという方はぜひこれを機に、化粧水や乳液を使って保湿をしっかりと行いながら美肌を目指してみましょう。

 

20代後半以降の女性には中身で勝負することも大切に!

ブサイク男は恋愛できない?彼女を作るイメチェン方法は?

10代や20代前半のうちはルックス重視で彼氏を選ぶ女性も多いものですが、20代後半になると彼氏よりも結婚相手が欲しいと思うため、一気に内面重視へと変わっていきます。

そんなときこそ、自分の見た目に自信が持てない不細工男性の出番。

 

自分の中の長所を女性に見せて、ルックスではなく中身で勝負してみましょう。

特に女性にモテるのは、話が面白い男性と自分の話に親身になってくれる男性です。

 

話が面白い男性と親身な男性は一見違うように見えますが、実はどちらも聞き上手という共通点があります。

ですから、意中の女性を落としたいと思った時は相手の話をじっくり聞いて「俺もそう思う!」と共感を示してあげましょう。

 

女性は自分の気持ちを理解してもらえると、「○○さんとなら価値観が合いそう」だと感じ、あなたのことを意識するようにもなってくれるはず。

このように年齢を重ねていけば、不細工なルックスを必要以上にハンデとして感じなくてもよくなる場合もあるので、外見磨きだけでなく内面も日ごろからしっかりと磨いていきましょうね。

 

 

ブサイクな自分を好きになることが彼女作りへの近道

ブサイク男は恋愛できない?彼女を作るイメチェン方法は?

今回は、ブサイク男は恋愛できないのか彼女を作るイメチェン方法をご紹介しました。

自分自身のことを不細工だと思ってしまうと、他人から何をいわれても自信が持てなくなってしまいます。

 

そんなときは、まず自分自身を少しずつ変えていって、自分の好きなところを増やしていくことが彼女作りへの一番の近道になるはずです。

自分の顔をコンプレックスに思って恋愛から遠ざかってしまう前に、ぜひ今回ご紹介した方法を試して女性にウケる男になれるよう努力していきましょうね!

 

そして、自分の顔をコンプレックスに思っている男性でも出会いを見つけやすい方法が恋活アプリで、今では様々なアプリがリリースされています。

そこで最後に、気軽に出会いを探すことができる人気の恋活アプリをピックアップしてみたので気になる方はご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。