絶対成功させるデートの誘い方とは?【LINE編】

デートの誘い方 成功 line

 

この記事では、LINEを使った絶対成功させるデートの誘い方をご紹介していきます!

 

『気になるあの子をデートに誘いたい!』という意気込みを持っている男性の方々もいるのではないのでしょうか?

 

それは、非常に素敵な意気込みです。

 

なぜなら、女性はやはり男性から誘われたいものですから。

 

しかし、そんな素敵な意気込みとは裏腹に『なかなかあの子が誘いに応じてくれない…』とお悩みの男性の方もいるのではないのでしょうか?

 

そこで今回は、最近多くの人が使っているLINEでのデートの誘い方のコツを紹介していきます!

 

『うまく女性をデートに誘えていないかも…』とお悩みの方は是非参考にしてくださいね。

 

 

まず大前提!第一印象でNGになっていない!?

デートの誘い方 成功 line

LINEをしても『相手の返事の反応が良くない…』『なんとなく避けられている気がする…』と感じている方はいませんか?

 

この状態でデートに誘ってもオッケーをもらうのはなかなか厳しいと言えます。

 

この状態になっている理由は、『第一印象であなたのことを気に入らなかった』という可能性が高いです。

 

まずは、第一印象で『脈ナシ』の烙印を押されてしまわないように、見た目の清潔感を整えましょう。

 

髪型、髭を整える、シャツのシワを伸ばすなどは最低限です。

 

それからオシャレにも気をつけるようにしましょう。

 

もし最初がNGの状態であっても職場や学校が同じであれば『なんか最近変カッコよくなってない?』とポジティブな印象に変化することもあります。

 

職場や学校が異なる場合は、まずはグループでどこかに遊びに行くことを提案するといいです。

 

しばらくやりとりしてもLINEでのやりとりに変化が見られない場合は、一旦距離を置くのもアリです。

 

また、他の女性に目を向けてもいいでしょう。

 

世の中には女性が星の数ほどいるので、他のところにチャンスが転がっているかもしれません。

 

誘う前にある程度の距離を縮める必要がある

デートの誘い方 成功 line

デートに誘うには、相手の距離を縮める必要があります。

 

距離を縮めるというと難しいかもしれませんが、他愛もないやりとりができるくらいが目安と言えるでしょう。

 

女性はコミュニケーションを大切にします。

 

そのため、あなたとのやりとりが心地いい、楽しいと感じるようにするといいでしょう。

 

さて、ここまでデートに誘い出す前に確認しておくべきことをお伝えしてきましたが、いよいよLINEを使ったデートの誘い方をご紹介していきます!

 

 

LINEでのデートの誘い方とは?

デートの誘い方 成功 line

ここからは距離を縮めるLINEのコツを紹介します。

 

コツ1:適切な文の長さ・絵文字の多さ

『適切な』というのは相手によって異なるので、文章は何行まで、絵文字は何個までというのは一概には言うことできません。

 

そのため、相手が送ってくる文章の長さや絵文字の多さに注意しましょう。

 

相手が送ってくる文章と大体同じくらい、もしくは少し短いくらいがいいでしょう。

 

絵文字の多さも相手が送ってくる絵文字の多さと同じくらい、もしくは少し少ないくらいがいいです。

 

コツ2:適切なLINEを送る頻度

いくら好きでいっぱいコミュニケーションをとりたいからと言って、返事が来ていないのに連投するなどしたら、迷惑行為になってしまいます。

 

相手の都合も考えてLINE送るようにしましょう。

 

LINEを何通かやりとりしていれば、『何時くらいに仕事が終わって、何時頃が暇なことが多いか』というのがわかるでしょう。そのあたりの時間を狙うのです。

 

また、返事がすぐに来なくても待つくらいの余裕は見せておいたほうがいいでしょう。

 

コツ3:自分のキャラを逸脱しない程度に感情を表に出す

感情が出ているLINEというのは、やりとりしていて楽しいものです。

 

あたかも普通に喋っているかのように感じることもあります。

 

LINEが業務用のメールみたいになっていないかは要チェックです。

 

業務用のようになっていると、相手もあなたのやりとりに退屈してしまうでしょう。

 

ただ、感情を表に出すと言ってもあなた自身のキャラもありますので、そこのバランスは自分で調節してください。

 

キャラから逸脱しすぎると相手に『無理させてるかな?』とも思われてしまうこともあります。

 

ここまでは、気になる相手とのLINEのコツになります。

 

それでは、いよいよ絶対成功させるLINEでのデートの誘い方をご紹介していきます!

 

絶対に成功するデートの誘い方とは?

デートの誘い方 成功 line

デートに誘う時には共通の趣味や相手の好みを利用して自然な流れから誘うのがベスト!

 

その方が断れる確率が減ります。

 

例えば、『〇〇ちゃんパスタ好きって言ってたよね?今度一緒に美味しパスタ一緒に食べに行かない?』と誘われた場合、『パスタ食べれるならいいか』という気持ちになりやすいのです。

 

好きな食べ物以外にも共通の趣味などでもいいでしょう。

 

女性が一緒に行って楽しめるプランであれば、断られる確率が低いです。

 

この誘い方を実践するためには、日頃から相手の好みのリサーチを欠かさないようにしましょう。

 

 

合コンでの出会いの場合はストレートでOK?

デートの誘い方 成功 line

基本的にはある程度の距離感を縮めてからデートに誘った方がいいですが、これをしなくてもいい場合もあります。

 

それは合コンなどで出会った場合です。

 

合コンは出会い目的なので、デートに誘えるハードルが比較的低いと言えます。

 

ただ、だからと言って雑に誘っていいというわけではありませんので注意してください。

 

合コンでよく話した相手であればその話題を使うといいです。

 

また、あまりそうでない場合は、LINEで距離を縮めてからでもいいですし、少しのやりとりで、『こないだあまりしゃべれなかったから…』などと真摯に誘ってもいいでしょう。

 

ただ、こちらもあくまで第一印象でNGになっていないことが前提なので、見た目の清潔感は大切にしてください。

 

よく使われる誘い方テクニック

デートの誘い方 成功 line

ここからは、よく使われるデートの誘い方のテクニック的なものを紹介します。

 

1:ドア・イン・ザ・フェイス

最初に無理と思われるハードルの高い要求を出して、その後にハードルの低い要求を出して相手にオッケーをもらう方法です。

 

これを行うことで、誘われた側は最初の要求と断った罪悪感から『〇〇ならいいかな』という心理になりやすいです。

 

例えば、

『今度二人で旅行に行かない?』

『えー旅行はちょっと…』

『だよね〜じゃあ、二人でお茶しない?』

『お茶ならいいよー』

 

2:ダブルバインド・テクニック

『映画に行くなら土曜と日曜どっちがいい?』など二つの選択肢を出して相手に選ばせる方法です。

 

二つの選択肢を『行く』『行かない』にしないことがポイントです。

 

行くことが前提で、『土曜か日曜』に意識を集中させるのです。

 

ただ、あまり距離が縮まっていない相手にやってしまうと『はっ!?なんで行くことが前提なの?』と不快な思いをさせてしま兼ねませんので、相手との関係性を考えて使いましょう。

 

3:Yesの出やすい質問を重ねる

本題の誘いをする前に、『Yes』と答えやすい質問を重ねることで、相手に『Yes』というハードルを下げさせるテクニックです。

 

例えば、

『今日はいい天気ですね?』

『〇〇が好きなんですね?』(もちろん〇〇の中はリサーチ済)

『こないだ大変そうでしたね?』

 

4:理由をつけて誘う

女性は『気軽に誘いに乗るやすい女と思われたくない』という意識を抱きがちです。

 

そのため、一緒に出かけるのに理由があると『〇〇だからいいか』と承諾しやすいです。

 

共通の趣味などを使って誘うのが効果的なのはこれに関連しています。

 

例1:『姉の誕生日プレゼントを選びたいんだけど、付き合ってくれない?』

 

例2:『今度パンケーキの美味しいお店行きたいんだけど、付き合ってくれない?男だと行きにくくてさ!』

 

5:回数限定で誘う

なかなかデートの誘いに応じてくれない時の最後の手段と言えるでしょう。

 

『1回だけでいいから!お願い!』などと押してみると意外に応じてくれることもあります。

 

女性は押しに弱かったりもします。

 

また、『1回だけ』というのがあるだけで、『1回ならいいか』という思いも働きます。

 

これでデートに行けた場合は、次の誘いにも応じてもらうためにも、デートで相手の女性を楽しませましょう。

 

 

日時を具体的に決めるまでがデートの誘い!

デートの誘い方 成功 line

LINEでデートの誘いをして、『うん今度行こうね〜』などと終わっていませんか?

 

『今度』などと曖昧な終わり方ではデートの約束になっていません。

 

社交辞令であることもありえます。

 

具体的な日時を決めるまでがデートの誘いです。

 

具体的な日時を決めるまで、デートの誘いには油断をしないようにしましょう。

 

まとめ

デートの誘い方 成功 line

今回は、LINEでのデートの誘い方のコツについて解説してきました。

 

デートの誘い方に一番大切なのは、誘われる側の気持ちになって考えることが何より大切です。

 

『どんな誘い方なら嬉しいかな?』『どんなプランなら相手が喜んでくれるかな?』などと考えて誘うことが大きなポイントです。

 

女性はやはり『大切にされたい』と思いを抱く傾向がありますので、自分のために一生懸命考えてくれるのは嬉しいものです。

 

そのあたりを意識して、気になるあの子を誘ってみるといいかもしれませんよ?

 

ただ、いくらLINEでのデートの誘いを知っても、誘う相手がいなければ意味がありません。

 

そこで、まず出会いを探す方法としておすすめなのが、スマホで手軽にできるマッチングアプリを活用した方法です!

 

最近では、スマホユーザーが増加したことにより、スマホを通して恋人を作る人は少なくありません。

 

そんなスマホを通じた出会いをサポートしてくれるのがマッチングアプリなのです。

 

マッチングアプリでは、ユーザーのプロフィールや写真が提示されているので、手軽に自分好みの相手を見つけることができます。

 

ただ、すでにマッチングアプリにもたくさん種類があるので、まだ使ったことがない人からすると、どれを選べばいいのか分からないかと思います。

 

そこで、おすすめなのが450万人もの会員数を誇る恋活マッチングアプリの『ペアーズ』です!

 

当サイトでご紹介するペアーズは、facebook上国内最大手のマッチングサービスで実名も出ず、友達にも出会わないようになっているため安心して出会いを探すことが出来ます。

 

すでに登場しているマッチングアプリの中でも非常に高評価のアプリなので、真剣にお付き合いする恋人を探している人は登録してみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。