お花見デートのコーディネートはこれで決まり!?寒い時の対策も!

お花見 デート コーディネート 寒い

 

この記事では、お花見デートのコーディネートをご紹介していきます!

 

少しずつ暖かい日差しが降り注ぐ日も増えて、いよいよ春が来るなぁ~と感じるこの時期。

 

あっという間に2月も終わりを迎えて、周りでもそろそろお花見の相談も増えてきたのではないでしょうか。

 

会社やお友達同士などお花見は、日本人にとって人と交流を深める社交の場や出会いの場でもあります。

 

そこで今回は、お花見に最適な女性のコーディネートの選び方についてご紹介していきたいと思います。

 

お花見のコーディネートで気を付けたいポイントは?《長時間編》

お花見 デート コーディネート 寒い

お花見に参加する際に気を付けたい服装のポイントは、長時間なのか短時間なのかによって変わってきます。

 

長時間の場合は、場所取りをして食事やお酒を飲みながらお花見をすると思うので以下のポイントに気を付けましょう。

  • 寒暖差対策のために脱ぎ着しやすい服装にする
  • 動きやすい服装にする
  • 春らしい色味を入れて女性らしいコーディネートを

 

お花見シーズンは、春と言ってもまだまだ気温差が激しい季節です。

 

とくに夕方~夜にかけては、ぐっと気温も下がりがちになるので防寒対策は欠かせません。

 

長時間のお花見の場合は、上から羽織れるものを用意しておくのがベストです。

 

2つめのポイントは、動きやすい服装であること。

 

複数人数で行うお花見の場合は、立ったり座ったりと動くことも増えるはずですので、動きにくいスカートはNG。

 

『あの子はスカートで来てるから、動いてもらうのは気の毒だな…』なんて思わせてしまっては、せっかくの楽しい場も気を使わせてしまいます。

 

出来れば、パンツスタイルかスカートでも動きやすいと感じるものにするなど周りが気を使わないような服装にするといいでしょう。

 

最後は、春らしいカラーを取り入れたコーディネートにすると◎!

 

暖色系にすれば暖かく明るい印象に、パステルカラーにすれば女性らしい柔らかな印象になります。

 

普段あまり色物を着ることがない…という方でも、指し色としてパステルカラーを入れるとそれだけでも十分素敵になりますよ。

 

それでは、次に桜並木を歩いたりお昼ご飯を食べるだけ…などの短時間の場合の服装選びのポイントを見ていきましょう。

 

お花見のコーディネートで気を付けたいポイント《短時間編》

お花見 デート コーディネート 寒い

桜並木を歩いたり、デートでお弁当を持ってお花見をするなど比較的短時間だけお花見をする場合は、時間帯によっては防寒対策はあまり必要ない場合があります。

 

そんな時は、以下の点に注意して服装を選んでいきましょう。

  • 防寒対策は、ひざ掛けや薄手の上着などでバッグに直しやすいものを予備で持っていく
  • スカートも◎!ただし、動きやすい服装にする
  • 春らしい色味を入れて女性らしいコーディネートで

 

3つめの春らしい色味については、長時間の場合でも同じですね。

 

短時間のお花見デートの場合はランチをしたり散歩をする程度であれば可愛く女性らしいスカートでもおすすめ。

 

ただ、注意したいのはベンチに腰掛けたり、ランチ後に少し芝生で遊んだりするなどの状況に合わせられるよう動きやすいスカートをチョイスすること!

 

広がりのあるふんわりとしたスカートなら、ロングでも短くても動きやすくておすすめです。

 

また、昼間でもちょっと風か強かったり肌寒いと感じる日ならひざ掛けやストールなどバッグからサッと取り出しやすく直しやすい防寒対策を持っていくといいかもしれませんね。

 

それでは次に、お花見デートのの選び方についてご紹介します。

 

小物使いでコーディネートに差をつけよう!

お花見 デート コーディネート 寒い

ふわふわとしたスカートもあまり履きなれないんだよな…という方でも、おすすめしたいのは春らしい小物使い。

 

例えば、いつもはモノトーンの服装ばかり選んでしまう場合も、カジュアルな服ばかりを好んで着ている場合も、ストールや帽子、アップスタイルにして髪飾りやスカーフをプラスすることでグッと女性らしく素敵な印象になりますよ。

 

足元にも注意!お花見デートにおすすめの靴は?

お花見 デート コーディネート 寒い

最後に気を付けておきたいのが、靴の選び方。

 

服装に合わせるのも、もちろん大切ですがやはり基本的に靴も『歩きやすく・動きやすい』ものを選ぶのがベストです。

 

ヒールの高いものは、桜並木の散策には向きませんし、ブーツなど脱ぎにくく履きにくいものはレジャーシートを敷いて行うお花見デートに向きません。

 

特に、芝生の上をあるく場所でお花見をする場合は、靴が汚れやすくなるデメリットもあるので、ヒールの低いパンプスかスニーカーがおすすめです。

 

『足痛いなぁ~』『靴が汚れちゃう』なんて、心配をせずにお花見デートを楽しめるようにしましょう。

 

まとめ

お花見 デート コーディネート 寒い

今回は、お花見デートで気を付けたいコーディネートのポイントについてご紹介しました。

 

春が訪れると、心なしかウキウキした気分になります。

 

これから春物の洋服を購入しようかなと考えている方は、参考にしてみてくださいね。

 

ただ、中にはお花見デートする相手ないて、まだいないよー!という方もいるかもしれません。

 

そこで、おすすめなのが450万人もの会員数を誇る恋活マッチングアプリの『ペアーズ』です!

 

当サイトでご紹介するペアーズは、facebook上国内最大手のマッチングサービスで実名も出ず、友達にも出会わないようになっているため安心して出会いを探すことが出来ます。

 

すでに登場しているマッチングアプリの中でも非常に高評価のアプリなので、真剣にお付き合いする恋人を探している人は登録してみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。